STAND BY ME ドラえもん2

劇場公開日

  • 予告編を見る
STAND BY ME ドラえもん2
25%
32%
22%
7%
14%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

国民的アニメ「ドラえもん」初の3DCGアニメーション映画として2014年に公開され、大ヒットを記録した「STAND BY ME ドラえもん」の続編。前作から引き続き監督を八木竜一、脚本・共同監督を山崎貴が担当し、原作漫画の名エピソード「おばあちゃんのおもいで」にオリジナル要素を加えてストーリーを再構築。前作で描かれた「のび太の結婚前夜」の翌日である結婚式当日を舞台に、のび太としずかの結婚式を描く。ある日、優しかったおばあちゃんとの思い出のつまった古いクマのぬいぐるみを見つけたのび太は、おばあちゃんに会いたいと思い立ち、ドラえもんの反対を押し切りタイムマシンで過去へ向かう。未来から突然やってきたのび太を信じて受け入れてくれたおばあちゃんの「あんたのお嫁さんをひと目見たくなっちゃった」という一言で、のび太はおばあちゃんに未来の結婚式を見せようと決意する。しかし、未来の結婚式当日、新郎のび太はしずかの前から逃げ出してしまい……。大人になったのび太の声を前作から続いて妻夫木聡が担当し、おばあちゃん役は宮本信子が務めた。

2020年製作/96分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第44回 日本アカデミー賞(2021年)

ノミネート

最優秀アニメーション作品賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19

(C)2020「STAND BY MEドラえもん2」製作委員会

映画レビュー

1.0映画として構成がぐちゃぐちゃ

SA.さん
2021年10月6日
iPhoneアプリから投稿

1でも映画にまとめるにあたって無理矢理感があったけど…2はもう構成がぐちゃぐちゃという感じがします。
複数の話を無理に一つの映画として出さなくてよいのでは?映像はきれいなのにもったいない。普通にアニメ映画を見ます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SA.

3.5ストーリーの組み合わせ方や構成は好みだった

asicaさん
2021年10月4日
iPhoneアプリから投稿

昨年九月に夫を亡くした。

娘は父親を亡くしたわけで、死ぬ前の数ヶ月間は抗がん剤で冷えて痺れる手足をマッサージし続けその間に父親の言う
「この子(娘の子、つまり孫)が小学生になったランドセル姿をせめて見てから逝きたいもんだなあ」という言葉を聞き続けた。

私は、こんなに毎日マッサージし続けたら、この娘は父親の死後どんなに辛く悲しかろうかと、娘の心情を思いやったものだった。
だがそれをせずに父親が逝ってしまえば、しなかった事を悔いるのだろうとも思った。

その父親の言葉と全く同じ言葉を のび太のおばあちゃんが言うのだ。

映画館で見た娘は 号泣でどうしようもなかったと言った。

私にも自分の姉(長女)にも映画館に行くように強く勧めた。

それをこのたび配信で見た。

娘が見た時より時間も経っていたし、また立場も違うため
娘のような号泣はしなかったし、それよりも冷静に作品として見ることが出来た。

感情抜きで。

冒頭から、謎を引っ張る形の構成は面白味はあった。

ドラえもんにおいて
同時に同じ人物が存在しないとかのドッペルゲンガーのような理屈はナシっていうのは周知の事。

しずかちゃんもジャイアンもスネ夫も出来杉も、ドラえもんの事は先刻ご承知である。
秘密はないのだ。
もちろんパパもママもである。パパに至っては自分の扶養家族くらいの意識さえある。

のび太の時代からたった数年で(10年くらい)
こんなに世の中が100年たったかのような進歩をしてるのも
もはや、どうでもいいです設定。

未来デパートは大サービスで製品を持って来てくれるし、今回はその新製品がストーリーの鍵。

何でもあるからと言ってなんでも思い通りになるわけではないのだ。

複雑に絡み合う起承転結を上手くストーリーにしていると思った。

まあ いろいろご不満もおありの方々はおいでのようだが、
そうも悪くはなかった。

娘のような涙は一滴も出なかったし、そんなに泣け泣けとせっつかれてるような展開にもみえなかった。
なので「ドラ泣き」みたいな言葉こそが不要だと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
asica

4.5見終わった後に幸せな気分になる

nataさん
2021年10月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
nata

0.5しずかちゃんの闇が深い

kayamaさん
2021年8月23日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

寝られる

脚本のつくり込みが甘く、前作に続きツッコミどころ満載の本作ですが、

この映画で最も嫌悪感を抱いたシーン。

成長しようとあがくのび太にむかって、

「のび太さんはそのままでいい」

とのたまうしずかちゃん。

これを今作の、子どもたちへのメッセージとして送り出した製作陣の罪深さ。

それじゃ全く健全じゃない、しずかちゃんは病んでる子のような設定になってしまうよ。

え、しずかちゃんちは機能不全家族なんていう仄暗い設定ありました?

のび太との共依存関係を崩したくないという
彼女のご都合からきたセリフになってしまう。

私には彼女のダークサイドが透けてみえて薄ら寒くなったシーンとなった。

でも伝えたかったのはそういうことじゃないでしょ。

もうちょっと作品に敬意を持って、
人物描写をはじめ矛盾を感じさせることなくうまく作り込んでもらいたかった。

腕のない脚本家にペンを握らせないでほしい。と残念な映画を見るたび思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kayama
すべての映画レビューを見る(全239件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「STAND BY ME ドラえもん」シリーズ関連作品

「ドラえもん」シリーズ関連作品