映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち

劇場公開日

9%
36%
52%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

おなじみドラえもんとのび太が、仲間と一緒に鳥人間の世界で冒険を繰り広げる長篇アニメーションのシリーズ第22作。監督は「ドラえもん のび太の太陽王伝説」の芝山努。藤子・F・不二雄による原作キャラクターを基に、「~のび太の太陽王伝説」の岸間信明が脚本を執筆。撮影監督に「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル」の梅田俊之があたっている。声の出演に「がんばれ!ジャイアン!!」の大山のぶ代、小原乃梨子、「新メイプルタウン物語 パームタウン編」の頓宮恭子ら。

2001年製作/91分/日本
配給:東宝

ストーリー

夏休みの課題で、しずかちゃんたちと渡り鳥の研究をしていたのび太は、裏山で鳥人間・グースケと出会い、彼の住む鳥人間の世界“バードピア“に迷い込んでしまう。そこは、人間世界で傷ついた鳥たちが羽根を休めに来る鳥と鳥人間のパラダイスだった。さて、ドラえもんの“バードキャップ“で鳥人間の仲間になったのび太たちは、“渡り鳥パトロール隊“の入隊テスト“イカロスレース“に出場することになる。果たして、過酷なレースを制したのはグースケとライヴァルのツバクロウ。ところが、幼い頃に空から落ちた記憶がトラウマとなり、自分の翼で飛べず人力飛行機・スノーグース号で参加していたグースケは、カラス警備隊長官・ジーグリードによって失格にされる。ショックのあまり、落ち込むグースケ。だがそんな矢先、ララアト山の竜の谷に眠る強大な力“フェニキア“の研究をしていたホウ博士が、ジーグリードによって誘拐されてしまった。かつて心ない人間に撃たれ人間を恨むようになったジーグリードは、フェニキアのパワーを使ってバードピアと人間世界を我が物にしようと企んでいたのだ。その悪巧みを知ったドラえもんたちは、グースケの案内で今は監獄島に閉じこもっている伝説の鳥人・イカロスの助けを借りることに。そして、ジーグリードを追って竜の谷へやって来た彼らは、鳥人間が23世紀の科学者・鳥野博士によって作り出されたことを知るが、その時、ジーグリードが怪獣・フェニキアを蘇らせてしまった。大暴れするフェニキアを退治すべく、奮闘するドラえもんたち。壮絶な戦いの末、彼らはまだ誰も登ったことのない“とまり木“の頂上にある鳥野博士のタイムマシンでフェニキアを別の世界へ送ることに成功する。そして、この冒険の中で自分の力で飛べるようになったグースケと再会を約束したドラえもんたちは、自分たちの世界へ帰って行くのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
演出
善聡一郎
パクキョンスン
脚本
岸間信明
原作
藤子・F・不二雄
原作原画
藤子プロ
プロデューサー
小倉久美
大澤正享
岩本太郎
チーフプロデューサー
山田俊秀
木村純一
作画監督
富永貞義
作画監督補
若松孝思
渡辺歩
基本設定
川本征平
撮影監督
梅田俊之
美術監督
森元茂
美術設定
沼井信朗
音楽
堀井勝美
主題歌
山野さと子
知念里奈
録音監督
浦上靖夫
チーフミキサー
内山敬章
効果
庄司雅弘
編集
岡安肇
小島俊彦
中葉由美子
村井秀明
川崎晃洋
三宅圭
制作デスク
馬渕吉喜
大金修一
特殊効果
橋爪朋二
色彩設計
松谷早苗
稲村智子
オープニングコンテ/演出/作画監督
木上基治
アシスタントミキサー
大城久典
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

3.5グースケの成長物語

2020年5月11日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

藤子F不二雄原作ではなくなって、それでもオリジナルを何作か続けていたわけだが、やはりオリジネーターの着想というのは天才的なものであって、どうしても残されたフォーマットでやりくりすることになる。

しかし、これは違うところに目を付けたなあ、という印象を受けた。再現ではなく新しいオリジナルぽさがある。ストーリーの軸が、グースケの成長物語で、それをのび太たちのサイドストーリーとして描くのではなく一本まるまるがそれ。序盤からグースケはさっさと登場するし、とにかくグースケ。それを支える側でのび太たちが立ち回る、という。

例によってパラレルワールドが登場するが、このくだりもドラえもん映画らしい奥行きがあり良い。まあ、レースはちょい紅の豚ぽいなあ、と思いながら見た。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.0油まみれの鳥たち

kossyさん
2020年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 湾岸戦争などで油まみれの鳥の写真が話題となったころを思い出してしまう。人間の勝手な戦争(情報操作とも)、もしくはタンカーの油漏れ、とにかく鳥たちは人間と共生することができなくなったと感じたバードピアの鳥人たちが自分たちの世界へと鳥を移動させた。その謎は出木杉くんでもわからないほどだったのだ。

 バードピアのジーグリード長官が人間に撃たれたこともあることから人間たちを敵視していて、フェニキアという怪物を使って人間世界を滅ぼそうと考えていた。そんな時にのび太たちは人力飛行機を操る鳥人グースケを追って、バードウェイと呼ばれる時空間を通ってバードピアにやってきてしまった。

 ガーゴイルのような警備隊。伝説の鳥人イカロスや彼の名にちなんだイカロスレースなど楽しめる部分はいっぱいある。しかし、バードキャップを被っただけで人間と見破られないところや、ジャイアンとスネ夫が渡り鳥警備隊に入隊するとか、不自然な部分もいっぱい。それにドラえもんは危機を脱しようとして秘密の道具をいっぱい落としてきている・・・

 また、伝説の鳥人イカロスが監獄塔に自ら入ったり、翼が燃えてしまうといったギリシア神話に基づいているところは面白いのだが、彼の存在価値がそれほど見出すことができない。フェニキアという怪物について知ってることや、飛べないグースケの赤ん坊のエピソードに関わっていたことだけ。それよりも鳥野博士のホログラムの方がSF的で面白い。未来からやってきた鳥好きの博士が自然のルールを無視して鳥たちを勝手に進化させたという、ある意味マッドサイエンティストだったからだ。これだけでも面白いのに、フェニキアを退治するのにタイムマシンを使うという荒唐無稽な展開で腰を抜かしそうになった・・・ある意味、予想通り。そう考えたらドラえもんの道具も罪深いものがあるし、パラレルワールドだからといって好き勝手に生態系をいじくっても倫理的に許されるのか?などとは子供たちは考えないだろうな・・・ふっ。

もうしずかちゃんのヌードは見れないのか・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.02020年1月18日 #ドラえもんのび太と翼の勇者たち 鑑賞 鳥人...

2020年1月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年1月18日

#ドラえもんのび太と翼の勇者たち 鑑賞

鳥人の世界バードピアから鳥人少年グースケが人間界に迷い込む。
そこからは、いつものように、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかとドラえもんの冒険の始まりです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

2.0内容としてはありきたり。

2017年2月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪(新型コロナで巣籠もりDVD観賞)
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ドラえもん」シリーズ関連作品

他のユーザーは「映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。