映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち

劇場公開日

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち
19%
51%
24%
6%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1986年の公開作「ドラえもん のび太と鉄人兵団」を現代風にアレンジ。のび太は、北極で見つけた大きなロボットの足とナゾの青い球体を家に持ち帰る。それ以来、庭に次々と落ちてくるようになった部品を組み立て、巨大ロボット・ザンダクロスを完成させたのび太とドラえもんの前に、ロボットの持ち主だという少女リルルが現れる。実はザンダクロスとリルルは、ロボットの星・メカトピアから地球を征服するためにやって来たのだった。

2011年製作/108分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2011

映画レビュー

4.0アクション映画

Yuto kunさん
2019年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

バトルシーンが多め。個人的には楽しめるけど、バトルシーンがあまり好きじゃない人には、楽しめないかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yuto kun

5.0福山雅秋の「桜もち」を聴いてみたいぞ♪

kossyさん
2018年11月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 スネ夫が持っていた玩具のロボットもハイテクで素晴らしいモノだったが、それを見たのび太がドラえもんに駄々っ子のように強請るシーンでは、またこの子ったら・・・などと期待できない内容に思えてしまった。怒ったドラえもんがどこでもドアで北極に涼みに行ったので、追いかけるのび太。そこで見つけた巨大ロボットの部品を持ち帰り、青い球体が通信によって次々と部品を呼びよせたのだ。あまりに巨大すぎるため“鏡面世界”にて組み立てるドラえもんとのび太。ただ、頭脳の部分がなく、ドラえもんは未来デパートで頭脳に代わる部分を購入してきたおかげで自由自在にロボットを操ることができた。

 リルル(沢城みゆき)は表面的には友達のようにのび太に接してきて、ドラえもんが留守の間に鏡面世界への入り口となる道具を借りる。そして現実世界にそっくりだが、生物は住んでいない鏡面世界で地球侵略の足がかりとなる基地を建設するのだった。リルルはロボットの星メカトピアから来た調査員。着々と準備は整っていった・・・

 メカトピアにも人間は住んでいたのだが、一人の科学者(=神)が天国を作ろうと一対のロボット“アムとイム”を創り、やがてロボットがロボットを作り、人間が滅びてしまったのだ。やがてロボットの世界にも格差や階級が出来上がっていて、リルルたちは労働ロボットという位置なのだ。しかし、労働ロボットだけでは足りず、地球人を奴隷として捕獲しようと計画が立てられた。というストーリー。

 青い球体と会話するため愛らしい姿にメタモルフォーゼさせたドラえもんたち。実は巨大ロボット“ジュド”の頭脳なのだが、彼らはピッポと名付けてしまう(笑)。相変わらずのび太君の命名は素晴らしい。可愛いヒヨコみたいななりだが、喋る内容は好戦的。怪我をしたリルルも攻撃的なのだが、やがてのび太たちの手厚い看護によって心に変化が芽生える。

 SF要素満載!というか、宇宙人が全てロボットであるという設定も面白いし、鏡面世界という虚の空間という特殊な設定のおかげで破壊活動やカタストロフは和らいでいる(子供にも鑑賞可能にするためか)。大きな池に鏡面世界に繋げるようにしたドラえもんもエライ。対話による平和解決を望む子どもたちだったが、やがて鉄人兵団の大軍団がやってくると、ついに武器(とは言っても殺傷能力ナシ)を手に取る。何しろこの世界での人間はドラえもんと4人の子供たちしかいないのだ。絶体絶命のピンチ!

 さらにSF要素は、毎度お馴染みタイムマシン。しずかちゃんの機転により、彼女とリルルがともに3万年前の神である博士に会いに行き、そこで“アムとイム”に人を思いやる心を持たせようという計画だ。過去を変えてしまうと、リルルもピッポも存在しなくなる!消えてゆくピッポやリルルを見てたら涙が止まらない。

 ドラえもん映画の最高作品じゃないか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

4.5すばらしい!

2018年7月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

興奮

僕は、この映画がリメイクされてとてもよかったと思います。やっぱりピッポが追加されて主人公であるのび太君も物語に入ることが出来たと思います。さらに、迫力もかなり増したと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
AbcDoraemon

4.0旧のリルル×しずかにピッポ×のび太がプラスされた。 場面がふえた分...

yonda?さん
2018年4月25日
PCから投稿

旧のリルル×しずかにピッポ×のび太がプラスされた。
場面がふえた分少しだけれど、悲しみが薄くなった気がした。
映像技術があがっている。
敵のキャラデザは昔のほうが好きかな。ジュド→ピッポ

旧・鉄人兵団のことだけをいうとリルル消える→それをしずかちゃんだけが、というあの感じがすごかった。

他の4人は何も知らずに喜ぶ・・・そうだったんか。という印象に強く残るラストだった。

全体的には凄く良くてTVとは一線を画す劇場版のこだわりがみられた。

旧は★5

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?
すべての映画レビューを見る(全14件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ドラえもん」シリーズ関連作品

他のユーザーは「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 はばたけ天使たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。