映画ドラえもん のび太の魔界大冒険

劇場公開日

10%
51%
33%
6%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

魔界に入り込んだドラえもんとのび太たちの冒険を描く。藤子不二雄の同名漫画のアニメ化で、脚本は「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」の藤子不二雄、監督は「プロ野球を10倍楽しく見る方法」の芝山努がそれぞれ担当。

1984年製作/98分/日本
配給:東宝

ストーリー

夢の中で魔法を使って活躍したのび太は、目覚めても魔法が使えたらなーと空想する。ある日、ドラえもんとのび太の石像が二人の前に忽然とあらわれ、翌日には姿を消した。のび太はドラえもんにせがみ、「もしもボックス」を使って魔法の世界に入り込む。ここでは人々が箒や絨氈に乗って空を飛んでいた。しかし、ここでものび太は小石一つも空中に浮遊できないダメ少年だった。ふとしたことで知りあった満月博士とその娘の美夜子ちゃんから、地球におそろしい魔界が接近していることを聞かされた。のび太はやはりもとの世界へもとろうとするが、ママが「もしもボックス」を捨てたので、もどれなくなってしまった。夜、のび太とドラえもんの前に猫が出現した。月光をあびると、猫は美夜子に変身。大魔王の手下に満月博士はさらわれ、美夜子は猫に姿を変えられ、月光をあびた時だけ元にもどるのだという。美夜子の頼みを受けて、のび太、ドラえもん、しずか、ジャイアン、スネ夫は絨氈に乗って魔界星へ向かった。まっくろな星の南極にあるわずかなすきまから侵入した一同は、タケコプターで帰らずの森に上陸。苦労を重ねた末に、魔王の住む城へ行き、大魔王を倒す唯一の個所である心臓に銀のダーツを打ち込むが効果はない。のび太とドラえもんはタイムマシンで家に戻り、過去の二人に「もしもボックス」を使わないように言おうとするが、魔王の派遣したメデューサによって二人は石に。しかし、ドラミのおかげで石から元の姿にもどれた。三人は再び魔界星にもどって満月博士父娘、しずか、ジャイアン、スネ夫を救出。デビル星域にうかぶ巨大な大魔王の心臓にジャイアンが銀のダーツを打ち込むと、大魔王は大音響とともに破壊する。のび太は美夜子に別れをつげ、タイムマシンで元の世界にもどる。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0心臓と身体が離れているなんて怖いと思った。

ぱるこさん
2020年5月17日
iPhoneアプリから投稿

心臓と身体が離れているなんて怖いと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ぱるこ

3.5もしも、で作った魔法の世界がいきなり終末という笑

2020年5月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

ドラえもんの道具の中でも最強の呼び声高いもしもボックス。これをフルに活かした長編。パラレルワールドという概念を子供向けアニメにぶち込んでくるドラえもんという作品の凄みをもっと理解したほうが良い。公開1984年て。

のび太の、もしも、で作った魔法の世界がいきなり終末という笑
でも、やっぱりすごいのは、石化したドラえもんとのび太を最序盤に出している構成。これも、当時は子供向けアニメらしからぬ巧みなストーリーの運びだったと思う。

ドラミ登場で完、にするが。あれ、本気だったのでは、とちょっと思う。たしかに、そうだから。そこでパラレルワールドの概念が登場して、それはいかん、となって、やっつけにいく、わけだが。でも、そもそも、向こう側にはのび太とドラえもんはいない?とか考えると、結構ややこしい。あとはドラミ無双。

というわけでドラえもんらしい仕掛けも満載で楽しい作品。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
okaoka0820

3.0もしもボックス

2020年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2019年3月15日 #映画ドラえもんのび太の魔界大冒険 鑑賞
#もしもボックス で行っところは魔法世界で、パラレルワールドとなっている。パラレルワールドと現実世界を #タイムマシン で行き来する。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

3.0しずかちゃんのヌードはないが、パンチラばかりのセクハラのび太

kossyさん
2020年3月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 ゴミ捨て場でのび太とドラえもんの等身大の石像を見つけるのだが、本人たちは家に持ち帰るばかりで石像の謎を解明しようとはしない。のび太は魔法が使える国に行きたくてしょうがないのだ。そこで「もしもボックス」を使い、ほぼパラレルワールドである魔法が使える世界に移動。のび太はそこでも劣等生で魔法がなかなか使えないのだが、修行するため森の奥に行くと、そこには魔界研究の第一人者満月博士と美夜子が住んでいる屋敷があった。博士によると、魔界の星が地球に接近しつつあり、地球の危機だと聞かされる。

 そんな夜、大魔王の手下によって猫にされた美夜子が現れ、ドラえもんたちは満月博士を救うために魔法の絨毯に乗って宇宙へと飛び立つのだった。

 数々のピンチを乗り越え、のび太とドラえもんだけは地球に戻ったが、「もしもボックス」はのび太ママに捨てられていた。そこで登場したドラミちゃん。彼女が持つボックスで、一連の出来事を無かったことにしようとするのだが、ジャイアン、スネ夫、しずかは魔王に捕らわれたまま。このまま戻すと、彼らはパラレルワールドに閉じ込められてしまうのだ・・・

 魔法がいかに便利であっても、逆に破滅の道を歩むこともある。出木杉くんの解説も的を射ていたし、最後にとった手段もタイムマシンによるもの。時間軸、パラレルワールドの両方を操る荒療治だったけど、もっといい方法があるような気もする。石化された二人にしても、そのままにしておくと魔法の世界がそのまま残ってしまう気もするし・・・ちょいと考えさせられる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ドラえもん」シリーズ関連作品