映画ドラえもん のび太の大魔境

劇場公開日

9%
50%
34%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

藤子不二雄原作のTVアニメの劇場版第三作目。脚本は原作者の藤子不二雄、監督は西牧秀夫、撮影は小池彰と鈴木明子がそれぞれ担当。東宝株式会社創立50周年記念作品。

1982年製作/92分/日本
配給:東宝

ストーリー

春休みのある日、のび太の家に一匹の子犬が迷い込んで来た。その子犬ペコは、山と積まれた航空写真の中から、コンゴにある不思議な巨神像の写真を探し出した。のび太、ドラえもん、スネ夫、ジャイアン、しずかたちはどこでもドアでアフリカに巨神像の謎を解きに行くことにした。巨神像はバウワンコの神といって、その実物を見た者はいないのだ。そして伝説によると、そこには犬の王国があるのだという。その巨神像を捜し求めてジャングルをつき進むドラえもんたち一行の前に、様々な障害が待っていた……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0ポイントは、やっぱりジャイアン

2020年5月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

シリーズ中でも評価上位に来ると思われる作品。いいところがたくさんあるので、ほめるにもどこから手を付けて良いのか困る。

でも、あえて他作品と比べてもここだろ、というポイントは、やっぱりジャイアンの葛藤を描いている点。説明しなくても見た人はわかると思うけど、ジャイアンの感情の起伏を序盤からずっと描いている。だからジャイアンが立ち上がるあの名シーン!に繋がる。

しずかちゃん発ラスト5人の発想は意表つくけど、長編におけるタイムパトロール、ドラミ登場同様のあっけなさがあるのは。まあ仕方ない。。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

4.5「お見事。さすが僕の見込んだ皆さんです。」「ペコが喋ったぁ?!」か...

yonda?さん
2020年4月21日
スマートフォンから投稿

「お見事。さすが僕の見込んだ皆さんです。」「ペコが喋ったぁ?!」から最後までずっと面白い。
ペコが話をリードしていくの良いし、犬が進化した文明の国という設定も非常に良い。
10人の外国人が来て巨神の心を動かしてバウワンコ王国を救うという預言。とても良い。
しずかちゃんがフロ入りたくて前日にドラえもんから道具借りてる事も話の流れ切らないし良い。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

3.01982年の段階で、衛星写真を撮る技術を思いついたことが凄い!

kossyさん
2020年2月28日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 何度も笑えるシーンが、ジャイアンが号令をかけたとき、ペコまで“5”といったものだから数がわからなくなったこと。ジャイアンは猛獣を呼べなどと言うが、コテンパンにやられるのはやっぱり母ちゃん。頑張れ~ジャイアン。

 リメイクでも描かれてはいたが、ヘビースモーカーズ・フォレストの存在はいい。写真でも6面から撮れるサイコロカメラを出したが、これもまた今のgoogleのシステムを予知していたかのようでした。

 犬と猿がそれぞれの場所で独自の進化を遂げたという面白さ。そして10人の外国人が助けてくれるというプロットも同じで、やっぱり感動。

 しずかちゃんは二日分の風呂を満喫できなかったが、妄想シーンでチラっとヌードが見られます。お父さんたちは大満足・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy

3.5映画版ジャイアン爆誕

オレさん
2020年2月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

未知の土地への冒険へ繰り出す為、秘境の土地探しをジャイアンに命じられたのび太。
ドラえもんの道具で未開の土地を探す中で、空き地で拾った野良犬のペコの思わぬ手柄で、未開の地を探し出すことのできたのび太たちが謎の冒険へと繰り出す姿を描いた劇場版ドラえもんシリーズ第3作目。

映画版ジャイアンという言葉を近年耳にすることが増えたが、その元祖は今作かもしれない。
いつに増してワガママでオレ様感が強いジャイアンが終始あーでもないこーでもないと騒ぎ散らし、とてつもなく好感度が下がるが、シリーズ屈指のあの名シーンで全てをチャラにしてお釣りが来るクラスの活躍を見せ、もう完全に主人公笑。
ジャイアン映画になるといいヤツ説のオープニング作品とも言える笑。

幼少期の頃飛ばし飛ばし、繰り返し観た作品だったが、完全にうろ覚えの為、何年も経ってこうしてしっかりと観ることができて感慨深かった。
サブスク万歳笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ドラえもん」シリーズ関連作品