劇場公開日 2020年11月20日

STAND BY ME ドラえもん2 : 関連ニュース

【第44回日本アカデミー賞】「鬼滅の刃」が最優秀アニメーション作品賞

【第44回日本アカデミー賞】「鬼滅の刃」が最優秀アニメーション作品賞

第44回日本アカデミー賞の授賞式が3月19日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われ、日本の歴代興行収入第1位記録を塗り替えた「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が最優秀アニメーション作品賞を受賞した。「週刊少年ジャンプ」で2... 続きを読む

2021年3月19日
【コラム/細野真宏の試写室日記】どこよりも早い日本アカデミー賞の結果予想!

【コラム/細野真宏の試写室日記】どこよりも早い日本アカデミー賞の結果予想!

映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間に1本... 続きを読む

2021年2月4日
第44回日本アカデミー賞は大激戦 「Fukushima50」「罪の声」が最多12受賞

第44回日本アカデミー賞は大激戦 「Fukushima50」「罪の声」が最多12受賞

日本アカデミー協会は、第44回日本アカデミー賞の正賞15部門各優秀賞および新人俳優賞・正賞外賞を発表した。今年は激戦の様相で、「Fukushima50」が優秀作品賞、優秀監督賞、優秀主演男優賞(佐藤浩市)、優秀助演男優賞(渡辺謙)など12部... 続きを読む

2021年1月27日
【国内映画ランキング】劇場版「鬼滅の刃」が1位に返り咲き! 「銀魂 THE FINAL」は2位

【国内映画ランキング】劇場版「鬼滅の刃」が1位に返り咲き! 「銀魂 THE FINAL」は2位

1月16~17日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員12万3000人、興収2億300万円をあげ首位に返り咲い... 続きを読む

2021年1月19日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が他の追随許さず12週連続首位!「新解釈・三國志」は興収30億突破

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が他の追随許さず12週連続首位!「新解釈・三國志」は興収30億突破

2021年1月2~3日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員42万5000人、興収6億7800万円をあげ、公開... 続きを読む

2021年1月5日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」歴代興収ランキング1位に!「ポケモン」2位、「えんとつ町のプペル」4位

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」歴代興収ランキング1位に!「ポケモン」2位、「えんとつ町のプペル」4位

12月26日~27日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員57万6000人、興収9億800万円をあげ11週連続... 続きを読む

2020年12月29日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」9週連続Vで間もなく「千と千尋」超え日本一に!「新解釈・三國志」が2位

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」9週連続Vで間もなく「千と千尋」超え日本一に!「新解釈・三國志」が2位

12月12日~13日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で観客動員65万5000人、興収9億3900万円をあげ9週連続で首位を守った。12... 続きを読む

2020年12月15日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」8週連続首位 「滝沢歌舞伎ZERO」など新作続々ランクイン、「ヱヴァ」再上映も

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」8週連続首位 「滝沢歌舞伎ZERO」など新作続々ランクイン、「ヱヴァ」再上映も

12月5~6日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が動員46万6000人、興収6億5600万円をあげ8週連続でトップを独走。累... 続きを読む

2020年12月8日
【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V8、「サイレント・トーキョー」が2位、「魔女がいっぱい」5位

【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V8、「サイレント・トーキョー」が2位、「魔女がいっぱい」5位

11月30日~12月6日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。国内歴代興収1位獲得が現実味を... 続きを読む

2020年12月7日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

11月28~29日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員71万2000人、興収10億500万円をあげ7週連続で... 続きを読む

2020年12月1日
【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V7、「10万分の1」が6位にジャンプアップ

【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V7、「10万分の1」が6位にジャンプアップ

11月23日~29日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。国内歴代興収1位が視野に入ってきた... 続きを読む

2020年11月30日
【コラム/細野真宏の試写室日記】劇場版「鬼滅の刃」は年内に歴代1位になれるのか? 週末ランキング歴代連続1位記録も更新か?

【コラム/細野真宏の試写室日記】劇場版「鬼滅の刃」は年内に歴代1位になれるのか? 週末ランキング歴代連続1位記録も更新か?

映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間に1本... 続きを読む

2020年11月27日
【国内映画ランキング】「鬼滅」が6週連続V、歴代興収3位に 新作「STAND BY ME ドラえもん2」が2位、「ばるぼら」は11位

【国内映画ランキング】「鬼滅」が6週連続V、歴代興収3位に 新作「STAND BY ME ドラえもん2」が2位、「ばるぼら」は11位

11月22~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員74万8000人、興収10億3200万円をあげ6週連続... 続きを読む

2020年11月25日
【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V6、「STAND BY ME ドラえもん2」は4位、「ばるぼら」が9位

【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V6、「STAND BY ME ドラえもん2」は4位、「ばるぼら」が9位

11月16日~22日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。公開6週目に入った「劇場版『鬼滅の... 続きを読む

2020年11月24日
【コラム/細野真宏の試写室日記】「STAND BY ME ドラえもん2」はドラえもんの最高興行収入を叩き出せるのか?

【コラム/細野真宏の試写室日記】「STAND BY ME ドラえもん2」はドラえもんの最高興行収入を叩き出せるのか?

映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間に1本... 続きを読む

2020年11月19日
【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」5週連続で首位!「ドクター・デスの遺産」が2位に

【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」5週連続で首位!「ドクター・デスの遺産」が2位に

11月14~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週の動員ランキングは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(東宝/アニプレックス)が土日2日間で動員114万7000人、興収15億2200万円をあげ5週連... 続きを読む

2020年11月17日
【コラム/細野真宏の試写室日記】劇場版「鬼滅の刃」のメガヒットで、どの会社に、いくら利益が出るのか?

【コラム/細野真宏の試写室日記】劇場版「鬼滅の刃」のメガヒットで、どの会社に、いくら利益が出るのか?

映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間に1本... 続きを読む

2020年11月12日
のび太&しずか“結婚”! みちょぱ、ゆきぽよら著名人が祝福メッセージ

のび太&しずか“結婚”! みちょぱ、ゆきぽよら著名人が祝福メッセージ

国民的アニメ「ドラえもん」を新たに3DCGアニメーション映画化した「STANDBYMEドラえもん2」(11月20日から全国公開)の特別映像が、このほど披露された。劇中の“のび太としずかの結婚”に対し、実在の著名人たちが祝福するというユニーク... 続きを読む

2020年11月12日
妻夫木聡、“のび太のおばあちゃん”演じた宮本信子の声に号泣「スイッチが入っちゃいました」

妻夫木聡、“のび太のおばあちゃん”演じた宮本信子の声に号泣「スイッチが入っちゃいました」

3DCGアニメーション「STANDBYMEドラえもん2」の完成報告会が10月29日、東京・六本木のグランドハイアット東京で開催された。ゲスト声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督、共同監督と脚本を担った山崎貴が登壇。自身も“ひみつ道具... 続きを読む

2020年10月29日
「STAND BY ME ドラえもん2」「鬼滅の刃」を含む邦画5作のIMAX版同時公開 東宝&IMAXが契約合意

「STAND BY ME ドラえもん2」「鬼滅の刃」を含む邦画5作のIMAX版同時公開 東宝&IMAXが契約合意

配給大手・東宝とIMAXCorporationが、邦画5作品に関する包括契約合意を発表。映画の配給、興行、プレミアムシアターというパートナーシップを軸に、さらなるシナジーを生み出すことを目指し、東宝配給の邦画5作品のIMAX版劇場同時公開を... 続きを読む

2020年10月27日
「STAND BY ME ドラえもん2」の作品トップへ