GODZILLA 怪獣惑星
ホーム > 作品情報 > 映画「GODZILLA 怪獣惑星」
メニュー

GODZILLA 怪獣惑星

劇場公開日

解説

日本が誇る「ゴジラ」シリーズ初の長編アニメーション映画。巨大な怪獣たちが支配する2万年後の地球を舞台に、故郷を取り戻すべく帰還した人類の闘いを描く3部作の第1部。20世紀末、巨大生物「怪獣」とそれを凌駕する究極の存在「ゴジラ」が突如として地球に現われた。人類は半世紀にわたる戦いの末に地球脱出を計画し、人工知能により選ばれた人々だけが移民船で旅立つが、たどり着いた星は人類が生存できる環境ではなかった。移民の可能性を閉ざされた船内では、両親の命を奪ったゴジラへの復讐に燃える青年ハルオを中心とする「地球帰還派」が主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断。しかし帰還した地球では既に2万年もの歳月が流れており、ゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた……。「名探偵コナン」シリーズの静野孔文と、「亜人」の瀬下寛之が監督をつとめ、「PSYCHO-PASS サイコパス」の虚淵玄がストーリー原案と脚本を担当。「シドニアの騎士」「亜人」などセルルックの3DCGアニメーションを多く手がけるポリゴン・ピクチュアズが制作。

スタッフ

監督
ストーリー原案
虚淵玄
脚本
虚淵玄
シリーズ構成
虚淵玄
村井さだゆき
脚本協力
山田哲弥
製作
大田圭二
エグゼクティブプロデューサー
古澤佳寛
プロデューサー
吉澤隆
絵コンテ
りょーちも
島津裕行
佐藤雅子
寺岡巌
大串映二
森田宏幸
吉平“Tady”直弘
副監督
森田宏幸
演出
吉平“Tady”直弘
キャラクターデザイン原案
コザキユースケ
プロダクションデザイン
田中直哉
フェルディナンド・パトゥリ
CGキャラクターデザイン
森山佑樹
造形監督
片塰満則
CGディレクター
上本雅之
菅井進
CGスーパーバイザー
多家正樹
コンセプトアート
川田英治
福士亮平
上航
福原茉莉子
榊田哲昌
柳澤康介
メカニックデザイン協力
出雲重機
アニメーションディレクター
島田寛志
美術監督
渋谷幸弘
色彩設計
野地弘納
色指定
野地弘納
編集
肥田文
音響監督
本山哲
音響効果
小山恭正
音楽
服部隆之
音楽プロデューサー
小林建樹
主題歌
XAI
主題歌(作曲・編曲・サウンドプロデュース)
中野雅之
アニメーション制作
ポリゴン・ピクチュアズ

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 東宝映像事業部
上映時間 89分
映倫区分 G
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全178件)
  • ハードSFとしてのなかなかの完成度 ゴジラシリーズの1作として鑑賞するより、ハードSFモノとして観た方が楽しめる作品だろう。 『シン・ゴジラ』がファーストゴジラの原点に立ち返ったとすれば、こちらはその後のゴジラシリーズが辿った拡張... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2017年11月26日  評価:4.0
    このレビューに共感した/4
  • 地球まるごと再起動、CGゴジラ三部作開戦! ネタバレ! 日本特撮を代表する大怪獣ゴジラを長編CGアニメ映画、 しかも三部作で描くというプロジェクトの第1弾。 劇場鑑賞はしていたものの、これまでレビューを書いていなかった。 せっかく最終作も公開されたこ... ...続きを読む

    浮遊きびなご 浮遊きびなごさん  2018年11月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/2
  • 言いたいことは言えている ゴジラの神々しさ、窮地に立たされる戦闘部隊、地球の人々がどんな思いで過ごしてきたか…、3作目まで楽しめる情報は揃っています。 物足りなさを感じてるレビューが多いですが、あくまで1作目なので、次回... ...続きを読む

    ジンクス ジンクスさん  2018年10月27日  評価:4.0
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「GODZILLA」シリーズ関連作品

「ゴジラ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「GODZILLA 怪獣惑星」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi