怪獣王ゴジラ(海外版)
ホーム > 作品情報 > 映画「怪獣王ゴジラ(海外版)」
メニュー

怪獣王ゴジラ(海外版)

劇場公開日

解説

水爆実験により太古の眠りから目覚めた怪獣ゴジラが東京を襲う怪獣映画「ゴジラ」(1954)に、アメリカの新聞記者が取材する場面を追加撮影し、英語に吹替え、再編集した海外版。香山滋の原作の映画化で、脚本は村田武雄と本多猪四郎が共同で執筆。製作は田中友幸、監督はテリー・モース、本多猪四郎、撮影はガイ・ロー、玉井正夫、音楽は伊福部昭、美術は中古智が担当。出演はレイモンド・バー、フランク・岩永、志村喬、河内桃子、宝田明、平田昭彦など。

スタッフ

キャスト

作品データ

原題 Godzilla,King of the Monsters!
製作年 1956年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • 再編集でも充分面白い! 1作目の海外版です。 音楽や効果音が差し替えられていたり、新撮シーンが追加されています。 レイモンド・バー演じる特派員がゴジラ事件を回想する形で物語が展開します。 新撮シーンに登場する日本人がみ... ...続きを読む

    syu-32 syu-32さん  2018年5月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「ゴジラ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「怪獣王ゴジラ(海外版)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi