デッドプール2

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
デッドプール2
デッドプール2
28%
55%
14%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

R指定ながら全世界で大ヒットを記録した異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編。マーベルコミック「X-MEN」シリーズに登場するキャラクターで、人体実験により驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソン/デッドプールの活躍を描くアクションコメディ。最愛の恋人ヴァネッサを取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプールの前に、未来からやってきたマシーン人間のケーブルが現れる。ヴァネッサの希望を受けて良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム「Xフォース」を結成するが……。ケーブル役をジョシュ・ブローリンが演じ、モリーナ・バッカリン、ブリアナ・ヒルデブランド、T・J・ミラーら前作のキャストが続投。忽那汐里が新たに参加している。監督は「アトミック・ブロンド」のデビッド・リーチ。

2018年製作/120分/R15+/アメリカ
原題:Deadpool 2
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

映画レビュー

4.0本当にちゃんとバカバカしくなった!

村山章さん
2018年6月30日
PCから投稿

笑える

楽しい

もはやライアン・レイノルズが生み出した、と言っていいと思うのだが、デッドプールというキャラクターが前作『デッドプール』で花開いたのは確かだと思うのだが、作品自体は普通にヒーロー物として成立しているという前提で、キャラクターで遊んでいたような印象だった。デッドプールはハッチャケているのに、いや、ハッチャケようとしているからこそ、作品としての折り目正しさが窮屈に感じられたのだ。

ところが今回の二作目は、本当に全編が徹頭徹尾バカバカしい。そしてジャンルの定石やバランスのいい構成みたいなものをあらかじめ放棄するか、笑いのネタにするために引っ張り出しては切り刻んでいるのである。なんとバカバカしくて痛快なことか。万人向けにエモーショナルな見せ場や感動要素を加えるのではなく、デッドプールのキャラでしかできない不謹慎でふざけた映画に仕上がっていることに拍手を送りたい快作。潔い!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 9 件)
村山章

1.0モラルハザード

odeonzaさん
2021年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

5.0ダブステップでググったかい?俺ちゃんはXilentがお気に入りだ

dee909さん
2020年12月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
dee909

3.0時を戻そう

ちかしさん
2020年12月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

相変わらずぶっ飛んでる。マーベルスタジオではこうはいかないだろう。
ストーリー性はまぁ置いといて、この世のありとあらゆる物をちゃかしていておもしろい。ただ、コアなネタが多すぎて、「サノス」とかその程度なら十分付いていけたけど、アメコミ文化などのサブカルに詳しくないとかなり置いてけぼりになる。
一番おもしろいのは最後のシーン。ぶっ飛び過ぎ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちかし
すべての映画レビューを見る(全366件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「X-MEN」シリーズ関連作品

「デッドプール」シリーズ関連作品