X-MEN:フューチャー&パスト

劇場公開日:

X-MEN:フューチャー&パスト

解説

「X-MEN」シリーズ通算7作目で、シリーズ1作目「X-MEN」の前日譚を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(2011)の続編。ミュータントたちの生存をかけ、未来と過去の2つの時間をまたにかけた戦いが描かれ、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、プロフェッサーXとマグニートーの現在と若き日をそれぞれ演じるパトリック・スチュワート&ジェームズ・マカボイ、イアン・マッケラン&マイケル・ファスベンダーほか、ハル・ベリー、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア、エレン・ペイジ、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルトら、これまでのシリーズに登場した豪華キャストが再結集。シリーズ第1作を手がけたブライアン・シンガーが、「X-MEN2」以来となる監督の座に就いた。

2014年製作/132分/G/アメリカ
原題:X-Men: Days of Future Past
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第87回 アカデミー賞(2015年)

ノミネート

視覚効果賞  
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014 Twentieth Century Fox.

映画レビュー

4.0第5作目。 ロボット軍団センチネルによって人類の危機に瀕した未来を...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

第5作目。
ロボット軍団センチネルによって人類の危機に瀕した未来を救うべく、その鍵となるミスティークを止めるため過去にウルヴァリンの精神を送り込む。
未来と過去が進行していくのはおもしろい。そしてクイックシルバーが良すぎました。
やっぱりマグニートーの真っ直ぐさは状況をかき混ぜてしまいますね(笑)これもマグニートーのキャラでしょうか。
おもしろかったです。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
よっしー

2.0ドクストMOM予習⑦

2022年3月4日
iPhoneアプリから投稿

良:うーん
悪:いろいろおかしく無い?マルチバースっ事でok?
再鑑賞:無し

コメントする (0件)
共感した! 1件)
カトカツ

3.570点

2021年11月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

映画評価:70点

見応えあり、テンポ良し、内容解りやすし!
という訳で面白かったです。

何でこんな事に?
それの解決策は?
どうしてウルヴァリンが任命?

しっかりと説明されていたし、
納得も出来ました。

過去に戻った後も
ウルヴァリンのパワフルさに
周りを動かす何かがあり、
楽しめました。

未来改変作品として観ても、
X-MENファンの方にも、
オススメ出来る作品でした。

ただ、
今までの6作品が
何だったんだ?ってなるくらい
劇的な路線変更に少し腹が立ちました。
何作品か時間の無駄を感じますね。

ですので、
これからX-MENシリーズを初めて観る方には
X-MEN→X-MEN2→X-MENファーストジェネレーション→X-MENフューチャー&パストの順番で観て頂ければ一番楽しめると思います。

他の作品は特に観なくて良いです(爆)
外伝以下クラスですので暇な時に観てもらえればと。

【2021.11.17観賞】

コメントする (0件)
共感した! 0件)
まぁと@名作探検家

3.0劇場では居眠りしてしまい…

2021年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

大好きなシリーズです。

毎回、劇場に見に行っているのですが、コンディションが悪かったこともあって、熟睡してしまった印象が大きいです。

でも、一回見ただけでは理解できないような難解なストーリーと、ジェニファー・ローレンスのミスティーク役、ピーター・ディンクレイジの異和感、センチネルの荒唐無稽なほどの強さは、もはや映画で表現できる領域を超えてしまったような印象です。

その分、映画としての満足度は低いかな…。

2015.7.19

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うそつきカモメ
すべての映画レビューを見る(全193件)