X-MEN:ダーク・フェニックス

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
X-MEN:ダーク・フェニックス
9%
44%
37%
8%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マーベルコミック原作の大ヒット作「X-MEN」シリーズの7作目で、原作コミックでも重要な作品として名高い「ダーク・フェニックス サーガ」を映画化。X-MENのリーダーであるプロフェッサーXの右腕として、メンバーからの信頼も厚い優等生のジーン・グレイだったが、ある宇宙ミッションでの事故をきっかけに、抑え込まれていたもうひとつの人格「ダーク・フェニックス」が解放されてしまう。ジーン自身にも制御不能なダーク・フェニックスは暴走をはじめ、地上の生命体が全滅しかねない、かつてない危機が訪れる。大ヒットテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で注目され、前作「X-MEN:アポカリプス」でジーン役に抜てきされたソフィー・ターナーが、今作でも再び同役を演じる。そのほか、プロフェッサーX役のジェームズ・マカボイ、マグニートー役のマイケル・ファスベンダー、ミスティーク役のジェニファー・ローレンスら、おなじみの豪華キャストが出演。これまでの「X-MEN」シリーズや「デッドプール」「LOGAN ローガン」などで製作や脚本を務めてきたサイモン・キンバーグがメガホンをとり、長編映画監督デビューを果たした。

2019年製作/114分/G/アメリカ
原題:Dark Phoenix
配給:20世紀フォックス映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画レビュー

4.5個人的にはエンドゲームより楽しめた

AuVisさん
2019年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

興奮

かたや「アベンジャーズ エンドゲーム」は新映像追加版公開で今週末にも世界興収歴代1位になろうかという大成功、一方の本作は興行成績も評価も振るわず、雲泥の差がついてしまったのだが…。MCUの複数作品をクロスオーバーさせてファンベースを築いてきた商売の上手さは認めるが、単体の映画としては「ダーク・フェニックス」に軍配を上げたい。

最大の理由は、タイトルロールでもあるダーク・フェニックス=ジーンのヴィランとしての魅力。X-MENの仲間でありながら最強の敵になってしまうという悲しき宿命に加え、演じるソフィー・ターナーのクールな美貌も大いに寄与している。サノスには物足りなかった悪役の魅力と悲哀を、彼女が満たしてくれた。

あと、あのラストは日本の某特撮ヒーローものの最終回を想起させて感慨深かった。偶然の一致なのか、共通の元ネタがあるのかは定かではないが。

コメントする (コメント数 5 件)
共感した! (共感した人 14 件)
AuVis

3.5マーベルはきっと最後

2020年2月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

マーヴェル作品で観ているのはこれだけなんですよ。
ウルヴァリン繋がりですね。
私もこれでマーヴェルはきっと最後になると思います。

相変わらずのCGの限界まで駆使した世界は、
あぁ、現代の娯楽だわー。と、眼福させていただきました。

が、本当にいつも思うけど、カメラアングル、センスないわーwww

いい演者使っているのに勿体無いなー。
でもこれがマーヴェルでっすと言われれば、
そうですよね。そうでした。で終わるw

いつの世も、スーパースターは必要です。
フェニックスというくらいなので、戻って来ればよかったのにとか思ったり、
手塚治虫モチーフとか考えなかったのかなとか、
いろいろ思ってもみましたが、
あぁ、そうだった娯楽作品でしたw

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
茉恭(まゆき)

4.0自分は好きだけどほかのひとからみたら駄作かもしれない

2020年2月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Patricia Karn (パトさん)

4.5現代版と違う良さ

2020年1月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

世界的な大不評、アメコミ感が薄いのと
暗くウルヴァリンが登場しないためだろう。
しかし私時には最高評価!
ストーリー・演技・音楽最高でした。
現代編よりも各キャラの演技力が高い所が良い。
特に大好きなマグニート役マイケル・ファスベンダー
最高過ぎる演技をしていた。
ジーン役の説明ソフィー・ターナーも良い。
ただ、敵がさっぱり意味不明だったのがマイナス点。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
キャプテン
すべての映画レビューを見る(全200件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「X-MEN」シリーズ関連作品