X-MEN:ファイナル・ディシジョン

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
X-MEN:ファイナル・ディシジョン
7%
48%
41%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

特異な能力を持つミュータントの2大勢力、プロフェッサーX率いるX-MENと、人類を敵とみなすマグニートー率いるブラザーフッドの最後の戦いを描くシリーズ第3弾。天才科学者がミュータントから人間に変わることが出来るという新薬“キュア”を開発。ミュータントは「人間になるか、そのまま生きるか」という選択を迫られる……。監督はシリーズ前2作のブライアン・シンガーから「ラッシュアワー」のブレット・ラトナーへバトンタッチ。

2006年製作/104分/アメリカ
原題:X-Men: The Last Stand
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

2.5ミスティーク、実は最強?

2020年4月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

アメコミのといえば
バットマンとスーパーマンしか知らなかった
中年おばさんをアメコミの世界に引きずり込んだ
ウルバリンことヒュー・ジャックマン。

実は彼の演技やキャラが良いと思ったのではなく、
プロモーションに日本に訪れた時に彼が出演した
「食わず嫌い王決定戦」での「良いヤツ」感に惹かれて
見始めたのが事の始まり。

そう言う意味では最後まで葛藤し続けるウルバリンの
「人間味」は裏切らない作品でした。

それに反して悪のミュータント側のドライな感じは
何の躊躇もなく、
使い捨てにされたミスティークに代表されていて
やっぱ、ちょっと感情移入しにくい。
まあ、悪役だから仕方ないか〜〜

にしても、ミスティークの変身以外の戦闘能力
超高くね?
格闘戦でも警察や軍隊を結構翻弄してるよね。
で、ミスティーク自身もなんの躊躇もなく
あっさり敵を片付けちゃう。

そういう意味では案外
ミスティーク、実は最強?なのかも〜〜

人種やマイノリティーへの差別が
大きなテーマなので考えさせられるシーンもあって
今のアメコミ映画隆盛へと導いた三部作でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
星のナターシャ

3.5前作よりもちょっとトーンダウン。。

かつさん
2019年12月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
かつ

4.0シリーズ1・2で育ててきたキャラクターが大暴れ!

YuuuuuTAさん
2019年10月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
YuuuuuTA

5.0現代社会に通じる問題提起と素晴らしき愛の形

Maryさん
2019年8月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mary
すべての映画レビューを見る(全39件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「X-MEN」シリーズ関連作品

他のユーザーは「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」以外にこんな作品をCheck-inしています。