デビッド・リーチ

デビッド・リーチ
英語表記
David Leitch
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1990年代中頃からスタントマンとして活動を始め、TVシリーズ「LA大捜査線 マーシャル・ロー」(98~00)などに俳優として出演。その後、「ファイト・クラブ」(99)などでブラッド・ピットのスタントダブルを務めたほか、「マトリックス レボリューションズ」(03)や「300」(06)、「ボーン・アルティメイタム」(07)といったハリウッドのアクション大作でスタントを演じる。その後、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」(09)などでアクション・コーディネーターを務め、製作を手がけたキアヌ・リーブス主演の「ジョン・ウィック」(14)ではクレジットされていないもののメガホンもとり、続編では製作総指揮に回った。シャーリーズ・セロン主演作「アトミック・ブロンド」(17)が実質的な監督デビュー作となり、続いて異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編「デッドプール2(仮題)」(18年全米公開予定)を監督する。

関連作品(映画)

デビッド・リーチの関連作品(映画)をもっと見る

関連動画・予告編

デビッド・リーチの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

デビッド・リーチの関連記事をもっと見る