アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
ホーム > 作品情報 > 映画「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
メニュー

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

劇場公開日

解説

「アイマンマン」「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」などマーベルコミック原作で、世界観を共有する「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属する各作品からヒーローが集結するアクション大作「アベンジャーズ」シリーズの第3作。アイマンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクといったシリーズ当初からのヒーローたちに加え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ドクター・ストレンジ」「スパイダーマン ホームカミング」「ブラックパンサー」からも主要ヒーローが参戦。6つ集めれば世界を滅ぼす無限の力を手にすると言われる「インフィニティ・ストーン」を狙い地球に襲来した宇宙最強の敵サノスに対し、アベンジャーズが全滅の危機に陥るほどの激しい戦いを強いられる。監督は「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」を手がけたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟。

キャスト

作品データ

原題 Avengers: Infinity War
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 150分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

“全員参加必須”次なる《国民的行事》「見たことない」「知らない」は、“今回ばかり”は関係ない![映画.com絶対面白い宣言!]

このゴールデンウィーク、めちゃくちゃアガるイベントに参加しよう! それは、超絶ヤバすぎ映画、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」(4月27日公開)! 全世界がヤラれた歴史的ヒットシリーズの最新作で、日本でも見ないと「話題についていけない」レベル。つまり、誰もが「面白い」って認める映画ってこと! 映画.comも、「この映画は間違いない」と約束しよう――これまで見たことがなくても、知らなくても関係ナシ! これは、全員参加必須の国民的イベント!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

これはもはやヒーロー映画の域を超えた、常識破りの銀河巨編だ
アベンジャーズ インフィニティ・ウォーの映画評論・批評

映画が始まるや、あらゆる展開をただ呆然と見つめるしか術がなかった。これはもう単なるヒーロー映画の域を遥かに超えた銀河巨編に等しい。これほど多くの出演者を束ねるだけでもロバート・アルトマン級の采配が必要なのは言うまでもないが、監督のルッ...アベンジャーズ インフィニティ・ウォーの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全551件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「アベンジャーズ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi