シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
37%
46%
14%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マーベルコミック原作「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3作。マーベルヒーローが集結した「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」後の物語となり、キャプテン・アメリカとアイアンマンという「アベンジャーズ」を代表する2人のヒーローの対立を描く。人類の平和を守るアベンジャーズは戦いは全世界へと広がるが、その人的・物的被害大きさから、アベンジャーズは国際的な政府組織の管理下に置かれ、無許可での活動を禁じられる。一般市民を危機にさらしてしまったことへの自責の念から、アイアンマンはその指示に従うが、「自らの行動は自らの責任で持つべき」という持論のキャプテン・アメリカは反発。2人の意見はすれ違い、一触即発の緊張感が高まっていく。キャプテン・アメリカ、アイアンマンらおなじみのアベンジャーズの面々に、アントマンやブラックパンサー、そしてスパイダーマンと新たなヒーローも続々参戦。

2016年製作/148分/G/アメリカ
原題:Captain America: Civil War
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2016 Marvel All rights reserved.

映画レビュー

4.0全員ヒーロー、全員カッコいい、誰も悪くない、誰も止められない

zeruminaさん
2020年2月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

興奮

知的

MCUはホント回を重ねる毎に良くなっていくなぁ、と嘆息。
偉そうな言い方かもしれないが、MCUは全部見るのと抜けがあるのとでは印象が変わってしまうと思うぞ。

全編息もつかせぬアクション、というよりは深沈としたドラマシーンが多く、それが「誰も望んでいないけど…」という感触を静かに確実に盛り上げてくれる。
「ヒーローの在り方」を巡ってキャプテンアメリカとアイアンマンが対峙する、という大筋は各種CMとかビジュアルであらかじめ周知されていて、言わば「結末はわかっている」わけだけど、そこに至るまでの過程が丁寧に描かれているのが素晴らしいのだ。

終盤、「おっ?」と期待を持たせておいてからのラストバトルは切なく、痛々しく…あの強くカッコいいヒーロー達が何故こうなるのかと涙せずにはいられない。
そして「それでも…」という「何か」を残してくれるエンディング。
ああもう、大好きだ―ーーー!(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zerumina

5.0ヒーロー複合系では一番面白い

2020年1月5日
PCから投稿

2時間半の超大作。一応キャプテン・アメリカの3作目だがほぼアベンジャーズ。タイトルのシビルウォーはアベンジャーズ内での内戦・内乱を意味している。
正義でヒーローだったアベンジャーズが世界から敵とみなされ犯罪者とされた。
メインストーリーはバッキーを救うこと。サムとバッキーが仲良さそうで微笑ましい。トニーとバッキーの意外な関係性。これ見た後にもう1度キャプテン・アメリカを見ると色々発見があって面白い。

途中の内戦争は6VS6になってたし個人戦も意味のある対決になってて見どころ満載だった。
アントマンとスパイダーマンを入れたかったのは分かるが弓おじは完全に人数合わせ感しかない。
この内戦はガチだし本当に殺そうとしていて悲しい一面もあるが、結末はタイトルを見れば分かる。
ペギーの姪との恋愛が始まったのは今後の楽しみ。
あの陛下はもしかしてアイアンマンに殺されたといわれる男の子だったりしないかな。

復讐するには敵と味方で戦うのではなく、内部から壊すっていう論には納得できた。
アベンジャーズ内でも個々の正義があって、同じ仲間でも対決することはあり得るので今回の大ゲンカは必要だったように思える。
しかし、ただ友達だけを優先したキャプテン・アメリカがとバッキーが謝罪もなにも一切なく二人でトニーをボコボコにしてた挙句、そのあとの手紙も一方的に仲直りした気にでもなってるのだろうか?トニーの立場だったら「こいつどの面下げて」ぐらいにしか思わなかったんじゃなかろうか。トニーも友達の1人じゃないの?この映画は普通に面白かったが、悪い言い方をすれば「ケンカを見せられて何も収穫のない作品」だった。わざわざキャプテン・アメリカの続編にせず、アベンジャーズ2.5作品でも良かったかと。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ままま!んこ

4.0フェイズ3の幕開け

2019年10月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シンジマン

4.0もはやアベンジャーズ\(^o^)/

yagifutoさん
2019年10月3日
スマートフォンから投稿

キャプテン・アメリカと冠しているものの内容はもはやアベンジャーズそのもの。今回はアベンジャーズの内紛を大筋にアントマン、スパイダーマン、ブラックパンサーも参戦。ヒーローを無理やり2分割させて戦わせる構図。それぞれの特有のアクションが活かされて面白いアクションシーンが撮れました感が満載です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yagifuto
すべての映画レビューを見る(全443件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「キャプテン・アメリカ」シリーズ関連作品

「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズ関連作品