シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

ALLTIME BEST

劇場公開日

シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
37%
46%
14%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マーベルコミック原作「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3作。マーベルヒーローが集結した「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」後の物語となり、キャプテン・アメリカとアイアンマンという「アベンジャーズ」を代表する2人のヒーローの対立を描く。人類の平和を守るアベンジャーズの戦いは全世界へと広がるが、その人的・物的被害の大きさから、アベンジャーズは国際的な政府組織の管理下に置かれ、無許可での活動を禁じられる。一般市民を危機にさらしてしまったことへの自責の念から、アイアンマンはその指示に従うが、「自らの行動は、自らの責任でする」という持論のキャプテン・アメリカは反発。2人の意見はすれ違い、一触即発の緊張感が高まっていく。キャプテン・アメリカ、アイアンマンらおなじみのアベンジャーズの面々に、アントマンやブラックパンサー、そしてスパイダーマンと新たなヒーローも続々参戦。

2016年製作/148分/G/アメリカ
原題:Captain America: Civil War
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2016 Marvel All rights reserved.

映画レビュー

4.0どちらが正しいのか⁉︎

Iwarenkonさん
2022年4月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

途中の中弛みは感じたものの、どちらも平和を望むキャプテンとスタークを対立させる脚本、悲しくも引き込まれる良く練られた内容だと感じた。
新しいヒーローの投入で今後のMCU作品の幅を広げる、興行的にも優れた作品だったと思う。
そしてブラックパンサーの活躍はやはりカッコよく、チャドウィック・ボーズマン存在感を強く感じられる分、早すぎる死が残念でならない。
個人的に一つ興醒めだったなのは、あの場面で大きくなっちゃダメでしょ⁉︎

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Iwarenkon

3.5アベンジャーズ未見の人は無理かも

2022年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

初日のレイトショー。IMAX3Dで鑑賞。

初日ということもあってか、劇場は超満員で、隣の人の飲食の音が気になったりもした。そのくらい賑わっていました。

やはり、3Dは、瞬速の格闘シーンなどに限界があり、もう一度、自宅でゆったりとして見てみたいと思った。

ストーリーの大きな軸が、キャプテン対アイアンマン(トニー・スターク)ということで、むしろ「アベンジャーズ」の完結編的な意味合いが強い作品だった。見たことのない人が、いきなりこの映画から入るのはちょっと難しいと思う。

ただし、ソー。ハルク。ニック・フューリーなどが所在不明ということらしく、メンバーが揃わない以上、アベンジャーズの看板は掲げられないということなのだろうか。(劇中では美人秘書のペッパー・ポッツとも距離を置いていると語られている。彼女がどうなったのか非常に気になるところではある。)あくまでも、今回キャプテン・アメリカの作品内に、超豪華マーベル超人たちが集結という図式になった。

公開の時期的にも重なり、どうしても「バットマンVSスーパーマン」と言うよりは、ジャスティス・リーグと比較してしまうが、圧倒的にマーベル・シネマティック・ユニバースに軍配が上がるだろう。

単純に映画の内容だけで見ても、ストーリーの良さ、キャラクターの魅力、アクションの迫力、どれをとってもマーベルの勝ちだと私的には思う。何よりも、積み重ねてきた歴代のマーベル作品のそれぞれの成功が大きいのだ。それを対決させるのだから、絶対的ファン数も最大に膨れ上がるだろう。

かたや、バットマンは「ダークナイト」で語られてきたブルース・ウェインの葛藤など、優れた作品を持ちながら、そのキャラクターをチャラにせざるを得なかったという、お粗末さ。

もしも、スーパーマンの前作「マン・オブ・スティール」の世界にバットマンがいたら…という切り口でしか語られないために、ファンの絶対数に限りがあるうえに、無理やりにワンダーウーマンなんかを登場させたものだから、親和性が破綻していた。

今作に話を戻すと、各キャラクターが本当に生き生きと活躍していたと思う。個人的には、ジャイアントマンをやってしまったので、もう「アントマン」続編は無さそうだったり、どうも、「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」もこれで打ち止めのような気がしたことがちょっと残念。

それよりもスパイダーマンが意外に魅力的だったのが拾いもので、ピーター少年のトム・ホランドがどことなく「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマイケル・J.フォックスを彷彿とする雰囲気を醸し出していて、それが実にいい味を出している。やっぱり、スパイダーマンは苦悩する少年のキャラクターが似合う。彼は今回大活躍する。3度目のリブートが楽しみである。

今後も、「デッドプール」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー続編」「X-MENアポカリプス」など、期待できる新作が控えているマーベル作品群から目が離せない。

2016.5.3

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うそつきカモメ

4.5スパイダーマン&ブラックパンサー、初登場!

RAIN DOGさん
2022年1月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

知的

『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』を観てから、スパイダーマンやマーベルの事ばかり考えていて、

スパイダーマン初登場を観たくなり再観賞。

スパイダーマンは少ししか出てないですけどね(笑)

ブラックパンサーも今作が初登場です。

初めて観た時より、キャラそれぞれのバックボーンに詳しくなり、キャラそれぞれに愛着が増えたからか、前より面白かった。

マーベルを観ない方で、

今から後追いで追いかけるのが大変だから…

と言われる方が、いらっしゃいますが、

僕も後追いで追いかけ、今はリアルタイムで映画館へ足を運ぶようになりました。

これからも、このシリーズは続くと思うので今からでも追いかけては、どうでしょう。

ひとまず、アベンジャーズに繋がる『アイアンマン』からのMCUシリーズだけでも。

マーベルは面白いです。

この作品も、よく出来てます。

キャプテン・アメリカとアイアンマンが考えの違いからチームを二分し激突します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
RAIN DOG

4.5ヒーローかアベンジャーズか

n mさん
2022年1月14日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
n m
すべての映画レビューを見る(全465件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「キャプテン・アメリカ」シリーズ関連作品

「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズ関連作品

他のユーザーは「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」以外にこんな作品をCheck-inしています。