アイアンマン2
ホーム > 作品情報 > 映画「アイアンマン2」
メニュー

アイアンマン2

劇場公開日

解説

マーベル・コミックの人気作品をロバート・ダウニー・Jr.主演で映画化した「アイアンマン」の続編。新たなキャストとして、スカーレット・ヨハンソンとミッキー・ロークが参加。巨大軍事企業の経営者であり、天才科学者でもあるトニー・スタークは、前作で自ら開発したすさまじいパワーを発揮するパワード・スーツを装着し、アイアンマンとしてテロ組織と激闘を繰り広げた。その後、スタークはパワード・スーツを軍事利用のため国家に引き渡すよう命じられるが、これを拒否する。一方、スタークを敵視するウィップラッシュがアイアンマンと同等なパワーを持つスーツでモナコGPに現れ……。

作品データ

原題 Iron Man 2
製作年 2010年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント
上映時間 124分
映倫区分 G

受賞歴

第83回 アカデミー賞(2011年)

ノミネート
視覚効果賞  

特集

2010年夏は、「アイアンマン2」から始まる!映画.com編集部も太鼓判!絶対ハマる 品質保証ポイント!
アイアンマン2

3D映画の「アリス・イン・ワンダーランド」を退けて今年最高のオープニングを記録、すでに全米興収2億ドルを突破している(5月17日現在)大ヒット作「アイアンマン2」。ロバート・ダウニー・Jr.が型破りなヒーローを熱演し、ミッキー・ローク、スカーレット・ヨハンソンらも顔を揃える見どころ満載な本作は、映画.com編集部も大小判のアクション快作。その品質保証ポイントはここだ!さらに、本編から迫力の大バトルシーン、キャストのインタビュー、前作のおさらいなど映像も満載にお届け!特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

怪しげな登場人物が多すぎるが、主人公の「のほほん」はやはり魅力的
アイアンマン2の映画評論・批評

トニー・スタークは楽しいヒーローだ。もともとは兵器産業の経営者だが天才的な発明家で、戦場で九死に一生を得てからは世界平和の推進者に変身した。しかも、自身の考案したアイアンスーツに身を固め、陸でも空でも大暴れするときている。が、スターク...アイアンマン2の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全128件)
  • メカアクションはまあまあ ヒーローとして活動するほど、身体は蝕まれていく 前作で駆け出しヒーローとなった主人公。本作もあんまり自覚は無い。 アクションはまずまず。見所自体はあまり無いものの、敵さんの鞭もかっこいい。ただ1... ...続きを読む

    awahira awahiraさん  2019年5月25日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 普通 ネタバレ! 胸に取り付けた、心臓に刺さりそうな金属を引っ張る装置が、身体を侵食して余命後わずか。 で、やけになってやりたい放題。確かにこんな状況に置かれたら、自暴自棄にもなるかと思います。 結果的には父の残... ...続きを読む

    Syu Syuさん  2019年5月24日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • スタイリッシュMark-V EG後の振り返り鑑賞。 前作に続いて、興奮ポイントがちりばめられており、カッコいいの一言。 そのなかでもイチオシは、モナコグランプリでのMark-Vの装着シーン。 EGまで見たからこそ言えるのは... ...続きを読む

    映画大好き人間 映画大好き人間さん  2019年5月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

「アイアンマン」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報