コビー・スマルダース

コビー・スマルダース
英語表記
Cobie Smulders
誕生日
1982年4月3日
出身
カナダ/バンクーバー
Instagram

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

カナダ・バンクーバー出身。モデルから女優に転向し、2004年の「ワイルド・タウン 英雄伝説」で長編映画に初出演。人気シットコム「ママと恋に落ちるまで」(05~14)で主人公テッドの恋の相手ロビン役を演じて米国内で知られるようになり、「Lの世界」(05)にも数回ゲスト出演する。世界的大ヒットを記録したマーベル映画「アベンジャーズ」(12)で国際平和維持組織シールドのエージェント、マリア・ヒルを演じ、同プロジェクトの「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」(14)、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(15)に出演したほか、スピンオフTVドラマ「エージェント・オブ・シールド」(13~)にも顔を出す。夫はコメディアンで俳優のタラン・キラム。

関連作品(映画)

コビー・スマルダースの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

コビー・スマルダースの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

コビー・スマルダースの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

コビー・スマルダースの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

コビー・スマルダースの関連記事をもっと見る