プレゼント・ラフター

劇場公開日:

プレゼント・ラフター

解説

イギリスの名優ケビン・クラインが主演を務め、2017年・第71回トニー賞で演劇主演男優賞を受賞した舞台をスクリーン上映。1900年代イギリスで劇作家・演出家・俳優として活躍し、ファッションアイコンとしても注目を浴びたノエル・カワードによる大ヒット喜劇で、中年喜劇俳優と彼を取り巻く人々の日々をコミカルに描く。1900年代前半、ロンドン。人気喜劇俳優のギャリーは、腐れ縁の元妻や自分のことを親よりも知っている秘書、恋仲にある女性作家、ギャリーに好意を寄せる男性作家ら個性的な人たちに囲まれながら、本心を言い出せずにいた。私生活さえも演じてしまううちに境界線を見失い、人生という名の迷路に迷い込んでいくギャリーだったが……。共演に「アベンジャーズ」シリーズのコビー・スマルダース。ニューヨーク・ブロードウェイの傑作舞台を映画館で上映する「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズの1作。

2017年製作/136分/G/アメリカ
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)BroadwayHD/松竹 (C)Sara Krulwich

映画レビュー

5.0落語の様だ

2022年3月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

相関関係が分かりにくて、何回か眠くなった。しかも、舞台劇なので、大きな声で、がなり立てて、こりゃ、最悪だなぁって思っていた。しかし、この話、どのように収まるのだ?って考えると、眠気が失せた。そして、パーンと弾ける。
一言で言えば、
超ドタバタコメディ。
しかし、落語の様だ。
イギリスの落語!

コメントする (0件)
共感した! 1件)
マサシ

3.0通常の料金だったら 3.5にしても良い

2022年3月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

通常の料金だったら

3.5にしても良い

コメントする (0件)
共感した! 0件)
jung

4.0松竹ブロードウェイシネマに大きなハズレはない

2022年3月12日
iPhoneアプリから投稿

松竹ブロードウェイシネマ配信なので鑑賞。

50代くらいの役者のおじさんに、脚本志望、不倫志望、憧れ、利権などさまざまな思惑をもって、色んな男と女が近づき、ひっちゃかめっちゃかになるコメディ。

ワンシチュエーションというか、主人公の家にどんどん愉快な訪問者がくる会話劇、場所の変更は一切ない。

冒頭から、観客かサクラかわからんが、ただ普通の会話シーンでも爆笑する声が常にバックにかかっていて、一挙一投足全てにそれが適応されてて、その辺が凄まじいノイズ、不快極まりない。

訳のわからんガヤの声に頼らんといけない内容では決してなく、中盤くらいからは私もずっと笑ってしまっていた。よくできている。そう、大体中盤くらいから、ガヤの笑い声もだいぶ収まってくる。

普通に内容で勝負すればいい。
くだらんガヤの声切って映像だけで勝負すれば冒頭からもっと楽しめた感じ。

個人的にはかなりオススメ、楽しめました。
松竹ブロードウェイシネマ自体もブロードウェイを気軽に楽しめるのでオススメです。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
やべっち
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズ関連作品