シラノ・ド・ベルジュラック

劇場公開日

シラノ・ド・ベルジュラック

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

17世紀フランスに実在した剣豪作家シラノ・ド・ベルジュラックの悲恋を名優ケビン・クライン主演で描いたブロードウェイ作品「シラノ・ド・ベルジュラック」をスクリーン上映。トニー賞作品「NINE」などの奇才デビッド・ルボーが演出、「時計じかけのオレンジ」の原作者アンソニー・バージェスが脚色・脚本翻訳を手掛け、2007年にリチャード・ロジャース劇場で上演されたブロードウェイ再演版を収録。剣術の達人であると同時に繊細な詩をつづり、人生観・世界観を多いに語る軍人シラノ。気が強く美しいロクサーヌに恋心を抱く彼は、自分の外見に自信を持てず思いを打ち明けることができずにいた。そんな中、ロクサーヌが友人クリスチャンを慕っていることを知ったシラノは、クリスチャンの代行でロクサーヌへラブレターを書くが……。ロクサーヌ役に「バレンタインデー」のジェニファー・ガーナー、クリスチャン役に「プラダを着た悪魔」のダニエル・サンジャタ。ブロードウェイの舞台を映画館で上映する「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズの1作。

2007年製作/141分/アメリカ
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Carol Rosegg

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「松竹ブロードウェイシネマ」シリーズ関連作品