ロミオとジュリエット(2013)

劇場公開日

ロミオとジュリエット(2013)
ロミオとジュリエット(2013)
17%
0%
66%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのオーランド・ブルームが主演を務めたブロードウェイ版「ロミオとジュリエット」をスクリーン上映。モンタギュー家の息子ロミオは、世代を超えて憎み合ってきたキャピュレット家の娘ジュリエットと出会い、許されざる恋に落ちるが……。トニー賞受賞作「NINE」などで知られる名演出家デビッド・ルボーが、愛し合うことを禁じられた男女の運命を描くシェイクスピア悲劇を現代風にアレンジ。ブロードウェイでの同作の上演は36年ぶりとなった。ジュリエット役に、トニー賞ノミネート経験を持つ実力派女優コンドーラ・ラシャド。 9台のカメラで特別撮影を行い、舞台でも見ることのできない細かい表情などを余すところなく映し出す。ブロードウェイの舞台を映画館で上映する企画「松竹ブロードウェイシネマ」の一作。

2013年製作/135分/アメリカ
原題:Romeo and Juliet
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)Carol Rosegg

映画レビュー

2.0若気の至り

2019年7月18日
iPhoneアプリから投稿

はじめての恋にうかれてやってもーた…そんな健気でピュアな感じがロミジュリの醍醐味であってほしい。

演技に文句はないけれど、やっぱオーランドブルームが悲しいほどオッサンであった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジャム太
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「ロミオとジュリエット(2013)」以外にこんな作品をCheck-inしています。