アラジン
ホーム > 作品情報 > 映画「アラジン」
メニュー

アラジン

劇場公開日

解説

「アラビアン・ナイト」の物語をベースに、不思議なランプを手に入れた若者が愛する女性を守るため繰り広げる冒険を描いたディズニー・アニメの名作を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督のメガホンでディズニーが実写映画。生きるために盗みを働きながらも真っ直ぐな心を持ち、人生を変えるチャンスをつかもうとしている青年アラジンと、自立した心と強い好奇心を抱き、自由に憧れる王女ジャスミン。2人の運命的な出会いをきっかけに、それぞれの願いは動き始める。そしてアラジンは、邪悪な大臣ジャファーの甘い誘いに乗り、魔法の洞窟からランプを引き受けるが……。魔法のランプから登場するランプの魔人ジーニーをウィル・スミスが演じる。アニメ版でアカデミー主題歌賞を受賞したアラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞の「ホール・ニュー・ワールド」などおなじみの楽曲も流れるほか、「ラ・ラ・ランド」「グレイテスト・ショーマン」のベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが手がけた新曲も物語を彩る。

作品データ

原題 Aladdin
製作年 2019年
製作国 アメリカ
配給 ディズニー
上映時間 128分
オフィシャルサイト  

特集

【本編レビュー】期待以上の完成度! “実写版”が“不朽の名作”を超えた!!…

世界中の人々に愛され続けてきた不朽の名作が、今世紀最高のスタッフ・キャストで実写映画化――。待望の一作「アラジン」が、いよいよ6月7日に日本公開を迎える。監督は「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー、世界中で愛され続ける“...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

まさか!?の大抜擢が予想を超えた化学変化をもたらす会心の作
アラジンの映画評論・批評

忘れもしない。92年版のワンシーン、グラミー賞受賞の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」の伸びやかなメロディに乗せて空飛ぶ絨毯がどこまでも飛翔していく姿は、多くの観客を魅了したものだ。あれから27年。新たな実写版で何よりも嬉しいのは、あ...アラジンの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全234件)
  • 単純明快 ストーリーがシンプルすぎるくらいシンプル。 だから、何も考えずに楽しめちゃう! 王女ってのは、警戒心があるんだかないんだか。 え?初対面の男性のお家にホイホイついてっちゃう? え?そんな簡単に信... ...続きを読む

    マリア マリアさん  2019年6月16日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • パレードを見ている気分 ウィルスミスのジーニーがコミカルで最高に良かったです!色彩も鮮やかで、テンポ感も良くパレードを見ている気分!!実写化かぁ‥と全く期待していませんでしたが、もう一度みたい!何回も見たい! ...続きを読む

    じお じおさん  2019年6月16日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • さすがウィルスミス! アラジン、ディズニーの中では一番好きなストーリー。 楽しくないはずはないと思いつつ、実写のイメージに不安はありました。 特にジャスミン。 あの王女さまのイメージに誰があうやら、と思ったら、素晴ら... ...続きを読む

    アルバさん アルバさんさん  2019年6月16日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報