の・ようなもの

劇場公開日

の・ようなもの
15%
37%
35%
9%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

修行中の二つ目落語家の若者は、23歳の誕生日に初めてソープランドへ行き、エリザベスと出会う。彼女はペンギンブックスを読むインテリ女だった。そんな時、落研の女子高生がやってきて、若者はそのなかの一人が気に入る。落語家とソープ嬢、女子高生の恋物語を軽やかに描いた森田芳光の劇場用映画デビュー作。

1981年製作/103分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

0.5見るのをやめた

2020年9月27日
Androidアプリから投稿

秋吉久美子のソープでの色気がすごい。
それだけ見て、見るのをやめた。
古い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
れいすけ

3.5ジャンゴ・ラインハルトが流れるスペイン料理屋でサングリア飲みたいと思いません?

あき240さん
2019年10月31日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

一度言ってみたかったんです(笑)

この台詞に本作のテーマが凝縮されています

当時の時代のその空気感、雰囲気をフィルムに閉じ込めたい
70年代とは決定的に違う、緩い空気感
それがいいとか悪いとかではなくて、実際にそうなんだから、映画もそれを写し撮らなければおかしい
これが本作のテーマなのだと思います

これは見事に成功しています
ポパイ、ホットドッグエキスプレス、ケントのトラッドテイストの服、クラフトワークのレコード
当時のアイコンがちりばめられています

そして何より、伊藤克信の表情、立ち振舞い、話し方、全身から立ちのぼる弛さ楽さが本作のテーマを体現してみせています

お話とかには特段の意味はありません
この時代の空気感を楽しめば良いのです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき240

3.0森田監督代表作?

2019年7月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

森田監督ってこんな感じなんだ~
愛情は感じるけど つまんないね(^-^;
時代を感じるにはとても参考になった
下ネタ多し( 一一)
尾藤イサオのエンディングが上手

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mamagamasako

3.0小噺

ミカさん
2019年5月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

難しい

小噺を映画で表現したのかなあと思いました。だから作品が妙に脚本や映像主体ではなく、お噺的だったのかと。初めてソープランドに行ってそんなことになるのもリアルに感じなくてふわふわ感じたのもそこなのかと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミカ
すべての映画レビューを見る(全16件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「の・ようなもの」シリーズ関連作品

他のユーザーは「の・ようなもの」以外にこんな作品をCheck-inしています。