劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

劇場公開日

解説

大人気TVシリーズ「仮面ライダーディケイド」の劇場版。平成・昭和の歴代仮面ライダー26人が集結し、悪の組織・大ショッカーと大迫力のバトルを繰り広げる。とある世界で自分を兄と呼ぶ少女に出会った門矢士は、その世界こそが自分のいた世界なのではないかと考える。そこでも滅びの現象が起こりはじめており、それを防ぐために最強のライダーを決めなければならないと知った士は、ライダー同士の熾烈な戦いに身を投じるが……。

2009年製作/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2009 テレビ朝日・東映AG・東映 劇場版「ディケイド・シンケンジャー」製作委員会

映画レビュー

3.0良くも悪くもお祭り

MAGUNETTOさん
2022年4月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

興奮

前提として
・2回目
・ディケイド本編は視聴済。小説版も読後。
・平成1期ライダーの視聴はまちまち。

 今では観光客のごとく集まることが増えたオールライダー。当時は強い興奮を持って迎えられたのかな、と思うと感慨深い。

 ストーリーでは士の世界と彼の正体、ドライバーの出自など、本編で描かれてこなかった伏線が明かされていく。本編で描かれてきた「旅」「自分探し」「理想と現実への苦悩」というテーマには、一つの答えを出した形だと思う。
 やや冗長的な部分も感じられるが、盛り上げるところはしっかり盛り上げている。ゲームぐらいでしかなかなか観ることのできなかったライダーVSライダー、クライマックスでは一転して全員で一つの悪に立ち向かう。今ではもはや様式美になった展開はここから生まれたのだろう。ついでに必ず巨大化するJとかオールライダーキックとかも。

 上映時間故か、人間関係の変化、物語及び設定、リマジキャストの不採用などの荒さが目立つが「まぁ、お祭りだし」って考えちゃうと気にはならない(あれ?これって平成脳?)。
 本編の時系列に組み込まれてはいるが、どちらかというと本編から派生したパラレルのエンドだと思う方がしっくり来るかも。

 正直、声を大きくして「良い作品だ」とは言えないが、僕は好き。光写真館一行の旅は続く。てか、続いて欲しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MAGUNETTO

3.0悪くない

棒人間さん
2020年7月27日
Androidアプリから投稿

興奮

劇場映えする感じの演出はしていたが、カメラワークが気持ちわるかったり良い間が無かったりと、やはりテレビ版的な窮屈な印象は拭えず。個人的には、これを劇場で観たいかと言うと別に…といった印象。内容はまあ、テレビ2~3週分。
YouTube公式配信にて

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
棒人間

3.0結城丈二はGACKT 地獄大使は大杉漣

2020年1月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
しゅうへい

4.0ほどほどで良いカンジ。

2016年4月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

昔、映画館で鑑賞。今回、DVDで見直した。

今ではすっかり定番となったオールライダー系の初期に造られた作品。ライダーが沢山出る割にはあまりゴチャゴチャしておらず、個人的には近年のオールライダーよりも見やすくて好き。

仮面ライダーJが巨大化するのも本作で知った。この時はスゴくインパクトあったなぁ〜。今では形骸化してしまったけど。

ショッカーの戦闘員が飛んで行って、爆発するシーン(戦闘員ミサイル)がバカバカしくて好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
サケビオース
すべての映画レビューを見る(全11件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「仮面ライダー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」以外にこんな作品をCheck-inしています。