007 ゴールデンアイ

劇場公開日:

解説

ピアース・ブロスナンを5代目ジェームズ・ボンド役に迎えて製作されたスパイアクション「007」シリーズの第17作。

モナコに現われた国際犯罪組織ヤヌスの女性メンバー、オナトップを追っていたジェームズ・ボンド。しかしオナトップはロシアのウルモフ将軍と結託し、NATOの最新鋭ヘリコプターを奪い去ってしまう。ヘリコプターでロシアの秘密基地を襲撃したオナトップらは、そこでソ連時代の秘密兵器「ゴールデンアイ」を強奪。ボンドは事件の真相を探るべくロシアへと向かう。

監督はニュージーランド出身、イギリスで映画やテレビの監督などを務め、「クリミナル・ロウ」でハリウッド進出を果たしたマーティン・キャンベル。ボンドガールとして、ボンドの味方となるナターシャ・シモノヴァ役にイザベラ・スコルプコ、敵役のゼニア・オナトップにファムケ・ヤンセン。また、ボンドの上司M役をジュディ・デンチが女性として初めて演じた。

1995年製作/130分/イギリス・アメリカ合作
原題:GoldenEye
配給:REGENTS
劇場公開日:2023年9月22日

その他の公開日:1995年12月16日(日本初公開)

原則として東京で一週間以上の上映が行われた場合に掲載しています。
※映画祭での上映や一部の特集、上映・特別上映、配給会社が主体ではない上映企画等で公開されたものなど掲載されない場合もあります。

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2023 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. 60th Anniversary Logo, and related James Bond Trademarks are trademarks of Danjaq, LLC. All Rights Reserved. GOLDENEYE (C) 1995 DANJAQ, LLC AND SEVENTEEN LEASING CORPORATION.

映画レビュー

4.0戦車

Mさん
2023年9月29日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
M

やたら面白い。まるでミッションインポッシブルを見てるよう (007ゴールデンアイが先)。 ボンドガールのイザベラ・スコルプコが主役張りに大活躍。5代目ボンド役ピアース・ブロスナンもとても良い。Mが若い

2023年9月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
マサヒロ

5.090年代の良作

2023年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

知的

 90年代のリベラルな雰囲気を表していて、非常に良い映画だった。Mが女性でしかも「数字の魔女」と呼ばれている。勘や感覚ではなくデータで考える、という意味で従来の「女性は感情的、男は理性的」という差別主義と正反対の事実に基づいた描写をしている。
 また、ボンドガールも、今回は巻き込まれ型だが、プログラマーで深い専門知識がある女性だ。気絶しているボンドに「こらー!起きろ!」と怒鳴りつけたり、自らの専門技術を駆使して敵のコンピューターを分析して敵の目的地を突き止めたり、敵のコンピューターに細工して自爆するようにしたり、更にボンドに命令したりとボンドの上を行く女性として表されている。ボンドがいつまでたっても「女性は男の性欲を満たすための道具に過ぎない」と考えているのに、女性はそれよりはるかに先に進んでいる。
 それまでの007は女性もスパイで特殊訓練を受けていて、やっと人間扱いされる映画であることに比べれば非常に女性の尊厳を尊重したあるべき映画になっている。

 惜しむらくはボンドガールのイザベラ・スコルプコ演じるナターリア・フョードロヴナ・シミョノヴァだが、2級プログラマーとの役職であるが一流ハッカーのボリス・グリシェンコを凌駕するシステム技術を駆使していた。これが「ロシアの女性差別主義により本来は特A級プログラマーまたはトップクラスのシステムエンジニアなのに2級プログラマー扱いされている。」という設定を明確に出せばもっとよかったのだが。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
fyodor

3.0コネリーボンド+ムーアボンド=プロスナンボンド

2023年9月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、DVD/BD、TV地上波、VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ソニー・クロケット
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「007」シリーズ関連作品