女王陛下の007

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
13%
42%
31%
13%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

新しいボンド・スター、ジョージ・レーゼンビーを迎えたシリーズ第六作。今回も細菌戦争を企むスペクターを相手に、“新ボンド”が決死の活躍をみせる。監督はボンド・シリーズの編集者であったピーター・ハント。イアン・フレミングの原作を脚色したのはウォルフ・マンコウィッツ、撮影はマイケル・リード、音楽はジョン・バリー、セットをピーター・ラモントが担当。製作はハリー・サルツマンとアルバート・R・ブロッコリ、製作構想はシド・ケイン。出演は新スター、ジョージ・レーゼンビー、ダイアナ・リグ、「インディアン狩り」のテリー・サヴァラス、「さらば恋の日」のガブリエレ・フェルゼッティ、イルゼ・ステッパット、おなじみのバーナード・リー、ルイス・マクスウュル、デズモンド・ルウェリンはレギュラー。その他、ボンドガールズには「冒険者たち」のアンジェラ・スコーラー、ジュリー・エーゲ、モナ・チョンなどが出演。

1969年製作/イギリス
原題:On Her Majesty's Secret Service
配給:ユナイト

ストーリー

イギリス秘密情報部のM(B・リー)は、スペクターの首領ブロフェルド(T・サヴァラス)の捜索と、動静を探るよう007号ジェームズ・ボンド(G・レーゼンビイ)に命じた。常に危険な仕事を求める彼は、この命令をあまり喜ばなかった。こんな時、ボンドはトレーシー(D・リグ)に会った。無謀な生き方と、自棄的な影をもった彼女、自殺まで図った彼女に、ボンドはなぜか心を魅かれた。そして、彼女の父ドラコ(G・フェルゼッティ)から、娘を立ち直らせてくれと懇願された。ドラコは、マフィアよりも恐ろしい組織、ユニオン・コルスの首領であった。彼の援助で、ブロフェルドの本拠がスイスにあることをつきとめたボンドは、単身そこへ乗り込んだ。スイス・アルプスのピズ・グロリアで、ブロフェルドは会員制のスキー・クラブと研究所を営んでいた。そこで、見事に変貌しているブロフェルドに会ったボンドは、彼の正体を見破ってしまった。しかし、何の武器も持たないボンドは、ひとまずスキーで脱走した。彼の身辺に手榴弾が炸裂する。その危機を救ったのはトレーシーであった。ボンドの報告から、イギリス情報部は、恐るべきスペクターの陰謀を知った。それは、催眠療法を受けた娘たちを使って、細菌をばらまき、生物学的戦争を起こそうとするものだった。ボンドは再びピズ・グロリアへ潜入し、悪の要塞を火柱の中に葬ったが、ブロフェルドをまた取り逃がしてしまった。一仕事おえたボンドは、初めて愛した女、トレーシーと結婚した。しかし新婚の夜に、スペクターの魔手が迫って来た。そして、トレーシーは無残にも血に染って倒れた。最愛の女を殺されたボンドは、燃えたぎる憎悪の中で、ブロフェルドへの復讐を誓うのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0隠れた名作の007

近大さん
2020年6月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

3.0よ!二代目!

2020年3月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

2020年3月9日

#女王陛下の007 鑑賞

最初この #ジェームズ・ボンド はなりすましの偽物だと思ってたが2代目ボンドだった。言われてみればジェームズ・ボンドらしい顔立ち

途中までダラダラしていたのに、雪山でのスキー、雪崩、ボブスレーは見応えあり

最後は詰め込み過ぎのエンディング😭

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

3.5007vol6 2代目ボンド、ジョージ・レーゼンビー主演を吹替鑑賞...

2019年8月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

007vol6 2代目ボンド、ジョージ・レーゼンビー主演を吹替鑑賞。唯一の出演作でその後の出演を自ら蹴ったらしい。なんともったいない。

後の時代のような壮絶CGアクションではない合成アクションだが、殴り合いシーン・スキー等実写シーンは迫力満点。
悪役テリー・サヴァラスがいい。悪の施設が積極的美女だらけなのが笑える、夢の施設である。
今回はなんとボンドが結婚、その瞬間終局が見えてしまうのがやや難点。
なかなか面白かったぞ、2代目ほんともったいない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
はむひろみ

5.0ブサイク?イケメン?とにかく格好いい映画

2019年4月3日
iPhoneアプリから投稿

ジョージはブサイクなんだかイケメンなんだかわからんが、格好いいね。音楽最高。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Ryuichi Sekiya
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「007」シリーズ関連作品