劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」
メニュー

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム

劇場公開日

解説

2010年から始まった人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ベストウイッシュ」の劇場版。1本の物語をベースに、登場するポケモンやシーン、セリフの異なる「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」の2作品を同日公開する。かつて「大地の民の王国」として栄えたアイントオークにやってきたサトシらは、不思議なパワーをもつ幻のポケモン、ビクティニに出会う。しかし、王国復活を願う大地の民の末えいがビクティニの力を利用しようと企み、その影響で街に異変が発生してしまう。

スタッフ

監督
原案
田尻智
エグゼクティブプロデューサー
久保雅一
福永晋
プロデューサー
盛武源
川崎由紀夫
岡本順哉
川瀬好一
脚本
園田英樹
キャラクターデザイン
山田俊也
松原徳弘
一石小百合
総作画監督
毛利和昭
佐藤和巳
音楽
宮崎慎二

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 97分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

“映画俳優”高橋英樹、36年ぶり銀幕復帰で新境地開拓(1/2)
インタビュー

自己紹介のときは今も名乗る前に「映画俳優の」とつけるという。そんな高橋英樹が「昭和枯れすすき」以来、実に36年ぶりのスクリーン復帰を果たす。デビューから半世紀を経た大俳優のハートを突き動かしたのは、なんとポケモン。「劇場版ポケットモン...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.3 2.3 (全1件)
  • グランディアの様な美術!! 無国籍な山岳都市と大地の民のエスニックな服装、メカや古代遺跡のパワーで往年のグランディアのような雰囲気で、この美術レベルで内容はポケモンの一作という域を出ないのが勿体ないです。この頃のサトシは国... ...続きを読む

    アンジェロ アンジェロさん  2018年7月12日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「ポケットモンスター」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi