メロエッタのキラキラリサイタル

劇場公開日

0%
50%
25%
25%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ」と同時上映の短編。幻のポケモン「メロエッタ」が年に一度だけ開くリサイタルのため、ピカチュウやミジュマル、ポッチャマ、アチャモ、ニャースらポケモンが満月の夜に大集合。楽しい歌とダンスを繰り広げる。エンディングテーマ曲は人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が担当。

2012年製作/20分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
大橋志吉
総作画監督
一石小百合
音楽
多田彰文
ナレーション
夏菜
エンディングテーマ
ももいろクローバーZ
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2012 ピカチュウプロジェクト

映画レビュー

3.5歴代の小動物系ポケモンオールスターズ

唐揚げさん
2020年6月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

萌える

これまで短編を観てきましたが、少し前作から少し経ってからの久々の新作ともあって、完成度が普通に高かったです。
今回の鍵となるのは伝説(らしい)のポケモン、メロエッタ。
短編のメインポケモンが伝説という時点ですごいですが、ストーリーもしっかりしていて、いつものドタバタ劇だけど、頑張れば長編にしてもあまり問題なさそうな感じでした。
メロエッタが歌うステージは、アナ雪のエルサの氷の城のような感じで、映像的にも綺麗。
今回はしっかりタイトル通り。
そして、ポケモンの数の多い事。
今までの世代の懐かしいポケモンたちも参戦!
前作で消えてしまったトゲピーとコダックも復活しており、嬉しかったです。
相変わらず、災難なニャースとソーナンスですが、今回はメロエッタが2人のことも同じ扱いで、ちょっと感動しました。
フワライドの浮遊力どうなってんだ?
ピカチュウたちがぶら下がり、まるでアドバルーン。
ただ一つ。
「イワパレス」
あんたが今回の戦犯であることは間違いねぇ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ポケットモンスター」シリーズ関連作品