ピカチュウたんけんたい

劇場公開日

11%
34%
22%
22%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

おなじみの人気キャラクター、ピカチュウが、いなくなった仲間を探して仲間たちと冒険を繰り広げる、「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の併映短篇アニメーション。監督は「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」の湯山邦彦。脚本は園田英樹。撮影を白井久男が担当している。声の出演に大谷育江。また、ゲスト・ナレーターにさとう玉緒。

1999年製作/24分/日本
配給:東宝

ストーリー

サトシたちとキャンプに出かけたピカチュウたち。ところが、昼寝の最中にトゲピーが大きな切り株の中に落ちてしまった。トゲピーを助けようと、切り株の中に潜入したピカチュウたちは、野生のポケモンが暮らすポケモン谷へやってくる。そこで、彼らはタマタマの巣に入ったトゲピーを発見するが、タマタマたちは6個目のタマタマをトゲピーだと思い込んで帰してくれない。困ったピカチュウは、いなくなった6個目のタマタマを探して冒険へ!とその時、谷を突然の大嵐が襲った。強い風と雨と雷に、タマタマの巣が飛んでいきそうになってしまう。ピカチュウたちの活躍で、飛ばずにすんだタマタマの巣。いなくなっていた6個目のタマタマも帰ってきて、トゲピーも無事ピカチュウの元に帰ってくることが叶う。そして、ナッシーに進化したタマタマたちに見送られ、ピカチュウたちはキャンプ場に戻るのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
演出
浅田裕二
スーパーバイザー
石原恒和
アニメーション監修
小田部羊一
脚本
園田英樹
原案
田尻智
エクゼクティブ・プロデューサー
久保雅一
川口孝司
製作
河井常吉
富山幹太郎
坂本健
宮川鑛一
福田年秀
八木正男
プロデューサー
吉川兆二
松迫由香子
盛武源
アニメーションプロデューサー
奥野敏聡
神田修吉
絵コンテ
浅田裕二
キャラクター・デザイン
一石小百合
松原得弘
キャラクター原案
杉森建
森本茂樹
藤原基史
西田敦子
作画監督
玉川明洋
設定協力
陣内弘之
河村久仁美
撮影監督
白井久男
撮影
スタジオコスモス
美術監督
小林七郎
美術設定
金村勝義
音楽
たなかひろかず
沢田完
音楽プロデューサー
吉田隆
主題歌
ポケモンキッズベッキー
ベッキー
整音
堀内戦治
音響監督
三間雅文
音響プロデューサー
南沢道義
西名武
音響効果
神保大介
編集
辺見俊夫
アシスタント・プロデューサー
永田優子
制作担当
太田昌二
井口憲明
特殊効果
中島正之
デジタルアニメーション
スタジオコクピット
色彩設計
吉野記通
色指定
岡田初美
ナレーター
さとう玉緒
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

3.5コンパンだけ無表情なのが結構好き

唐揚げさん
2020年5月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

萌える

前作ピカチュウのなつやすみから確実にグレードアップしていました。
特に、ストーリーは前作よりもしっかりしています。
前作同様、物語の仕掛け役はトゲピー。
今回は癒し面を重視したのか、カッコいい系のポケモンはギャラドスくらいなもので大きなポケモンも安心感のあるカビゴンくらいなものでした。
カビゴンが結構いい役どころである意味カッコ良かった。
そして、1番の驚きがタマタマ。
え、こんなに可愛いってくらいで、最後のナッシーへの進化もなかなか良かった。
エレキッドよりも目立っていました。
そんなエレキッドですが、声はなんと野沢雅子さん!
ツッコミどころ満載ですが、とにかくポケモンたちの愛くるしい姿に癒されます。

最後に一言…
おい、サトシたち、もっと責任持てよ。
自分のポケモンに何かあったらどうすんだよ。

じゃあ、この辺でビッビビー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
唐揚げ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ポケットモンスター」シリーズ関連作品