千と千尋の神隠し

ALLTIME BEST

劇場公開日:

千と千尋の神隠し

解説

10歳の千尋は、両親と地方都市に引っ越す途中、異世界に迷い込む。そこでは人間は、魔女=湯婆婆が経営する神さまのための銭湯で働かない限り、ブタや石炭に変身させられてしまうのだった。ブタになった両親を助けようと、千尋はそこで働きはじめる。作画監督の安藤雅司、美術監督の武重洋二、音楽の久石譲など、宮崎アニメの常連が結集。宮崎監督の前作「もののけ姫」に続き、日本古来の土着神たちがユニークなデザインで登場する。第52回ベルリン国際映画祭ではアニメーション作品として初の金熊賞を受賞し、第75回アカデミー賞でも長編アニメーション賞を受賞。国内でも第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞(今敏監督の「千年女優」と同時受賞)、第6回アニメーション神戸作品賞ほか映画賞を多数受賞した。国内興行収入は304億円となり、歴代1位を記録。2020年6月26日から8月まで全国で再上映され、最終興行収入は316.8億円となった。

2001年製作/124分/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第75回 アカデミー賞(2003年)

受賞

長編アニメーション賞  
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2001 Studio Ghibli・NDDTM

映画レビュー

3.5世界観は良いですね

2022年9月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

はじめての鑑賞です。ただ、もうそれなりの年齢になってからだと、本当に伝えたいメッセージを心で感じることはやはり難しかった。悲しい。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にこにこどり

5.0傑作

2022年9月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

公開時、満員の映画館で観たが、両親が豚になるところで子供の泣き声が聞こえた。
ストーリーは勿論、面白いのだが、映像には驚かされ、圧倒される。
最初は頼りなかった千尋が、少しずつ成長していく姿は、とても心地良い。
これだけの傑作を映画館で観ることが出来、とても満足した記憶がある。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.5社会におけるアイデンティティについて、考えさせられる深い映画です。

2022年9月14日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

アニメではあるけども、大人も楽しめるような深い映画です。

人が自立し、成長していく様子が描かれているように感じます。
大人は完全に脇役として、上手に、主人公「千(千尋)」のチャレンジと成長をアシストしています。

映画の中で流れる緩やかなテンポで心地が良い音楽は、その成長を見守れるような安心感を創り出している気がします。

子供ながらも、自身のアイデンティティを守るために生きていく様は、
現代の一人一人の実質的な状況を描写してるような深い映画です。

「自分は何のために生きているのか?」
「どうなりたいのか?」
「自分が存在している理由は?」

深く考えさせられる映画です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
向山雄治

4.5また会いたい

かーなさん
2022年8月14日
iPhoneアプリから投稿

ジプリ作品の中でもわかりやすい作品。
無理とわかっていても続編が見たい。
外国の方含め全ての人に見てもらいたい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かーな
すべての映画レビューを見る(全178件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る