食べて、祈って、恋をして

劇場公開日

食べて、祈って、恋をして

解説

エリザベス・ギルバートが自らの体験をつづった世界的ベストセラー「食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書」を、ジュリア・ロバーツ主演で映画化。ニューヨークで活躍するジャーナリストのエリザベスは、離婚や失恋を経験し、35歳で人生をリセットするために1年間の旅に出る。イタリアで“食”に魅せられ、インドで瞑想にふけり、最後に訪れたインドネシア・バリ島では運命的な恋に落ちるが……。共演にハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコ、リチャード・ジェンキンス。監督はTVシリーズ「NIP/TUCK マイアミ整形外科医」「Glee」のライアン・マーフィ。

2010年製作/133分/G/アメリカ
原題:Eat, Pray, Love
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0結婚に、恋愛に失敗して自分探しの旅。 イタリアでは小さな幸せを見つ...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

結婚に、恋愛に失敗して自分探しの旅。
イタリアでは小さな幸せを見つけ、インドでは自分を許し、バリで愛する気持ちに正直になる。
自分らしく生きる人生、いろいろな選択があるなぁ。そんな風に思った。
ジュリア・ロバーツの屈託のない笑顔が可愛らしかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

2.5タイトル通り

2022年4月10日
iPhoneアプリから投稿

タイトル通りの事してるだけの映画。

意見が別れる映画かも。
非現実的な豪華旅行だとマイナスにとるか、割り切って楽しむか。

私はコロナで旅行に行けない分行った気になろうと鑑賞。
最初からストーリーに求めるものがなかったから食べ物や文化、景色を見て楽しめた。特にインドやインドネシアは異文化すぎて観てて楽しい。

物語の評価としてはいまいち。中身なし。
自分探しの旅に出たのに恋愛の面が強すぎて共感は出来ず。
バリまでの工程で、主人公の心の成長が観てる人にもっと伝われば、恋愛の面が強くてもさわやかな気持ちで見終われたのかもしれないけど。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
かっちゃん

5.0旅行に行けない今だから旅行に行った気持ちになれたしやっぱり旅行した...

pさん
2022年3月27日
iPhoneアプリから投稿

旅行に行けない今だから旅行に行った気持ちになれたしやっぱり旅行したり色々な人と出会っていろんな考えがあることを知るのは大事だなって思った
日本の常識は世界の非常識、小さなサークルの中にいて悩んでいるならそこから抜け出して自分の求めてる考えだったり悩みを自分のことを何も知らないフィルターのない人に相談するできることって大きいなと思った

食べ物も美味しそうだし言葉もよかったし✩少ない人がいるけどわたしにはすごく合っていたすごい好き

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
p

4.0素敵な映画でした❤︎

2022年3月8日
iPhoneアプリから投稿

感慨深い映画でしたぁ
心にも沁みたけど
景観や各国の食事に
出会う人達の素敵さが素敵に表現されていて、
ジュリアロバーツの今も魅了する力のある
笑顔に魅了されました
若い時に一度観てあまり覚えていなかったのに
40を過ぎて改めて人生 生き様 人との出会いの大切さ感じること考えること無になること色々と腑に落ちました
素敵な映画でした

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
コアラ0413
すべての映画レビューを見る(全71件)