シネマ歌舞伎 連獅子

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

歌舞伎の舞台公演をスクリーンで上映する「シネマ歌舞伎」の第7弾。「男はつらいよ」シリーズの山田洋次が監督を務め、2007年10月に新橋演舞場にて実の親子である中村勘三郎と勘太郎が獅子の親子を演じた。岡鬼太郎作の古典落語「らくだ」と2本立て上映。

2008年製作/55分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2008松竹株式会社

映画レビュー

5.0連獅子/らくだ

2017年5月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

知的

鍛えられた身体・人の心の裏

さらに
演技力のすばらしさ、お腹を抱えて笑いながら
感動しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピッキー

3.5らくだ、も面白い

JKさん
2017年5月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

勘三郎、勘太郎、七之助の連獅子がメインやけど、「らくだ」も面白いです。
勘三郎、上手いわ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JK
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「シネマ歌舞伎」シリーズ関連作品

他のユーザーは「シネマ歌舞伎 連獅子」以外にこんな作品をCheck-inしています。