特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE
14%
58%
14%
14%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2つのスーパー戦隊が共演する「スーパー戦隊VSシリーズ」として、2011年放送のシリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」と、12年放送の第36作「特命戦隊ゴーバスターズ」が共演を果たした劇場版。宇宙帝国ザンギャックから地球を守ったはずの海賊戦隊ゴーカイジャーが、ザンギャックの新司令バッカス・ギルとともに地球に現れ、特命戦隊ゴーバスターズの前に立ちはだかる。ゴーカイジャーとバッカス・ギルは、それを手にすれば巨大な力を宿すといわれる「幻のレンジャーキー」を探し求め、ゴーバスターズと激突するが……。

2013年製作/62分/G/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

「ゴーバスターズVSゴーカイジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映

映画レビュー

3.5伝統?新機軸?

はち公さん
2013年3月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

5歳の甥っ子を連れて見てきました。

昨年の「ゴーカイジャーvsギャバン」が、往年のヒーローとの共演だったのに対し、本作は昨年の戦隊と今年の戦隊という従来のパターン。
それ故か、両戦隊に関する解説はほとんどない…と言うか、知っている人間しか見に来ないという想定なのだろう。
もっとも、往年の定番シリーズだけに、詳細を知らずとも特に難しいという事は無いように感じる。子どもの頃に見た特撮シリーズと大きくは違わない。

ただ、本作にも新戦隊の紹介として「キョウリュウジャー」が出てきたように、昨年の作品にもゴーバスターズが登場し、既に両者は初対面ではない。
なので、両戦隊の出会いをどのように描くのかという所では、従来シリーズとの微妙な違いがある。
とは言え、ゴーカイジャーとゴーバスターズという、雰囲気の違うキャラクターを上手く纏めたと言ってもよく、その意味では伝統のシリーズ。
ビートバスターの役者さんはかつてマジレンジャーにも出たという話だが、記念作であるゴーカイジャーとの絡みだからこそ出来たような、子どもには解らない細かい演出もある。

ただ、せっかくの夢の共演なのだから、赤戦士以外の共闘も見たかったような気がする。本来のシリーズの敵を本来のキャラクターで倒してしまうのは勿体ない。
また、宣伝で「時空を越えたバトル」と打っていたのだけれど、時間を超えるならば12年前のあの日に立ち会わせても良かったのでは…と思わなくもない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はち公
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「スーパー戦隊」シリーズ関連作品