機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

ALLTIME BEST

劇場公開日

解説

ガンダムシリーズ初の完全オリジナル劇場版。シリーズ1作目「機動戦士ガンダム」から続くアムロ・レイと宿敵シャア・アズナブルの最後の戦いを描く。宇宙世紀0093年、ネオ・ジオン軍の総帥として歴史の表舞台に返り咲いたシャアは、地球環境を汚染し続ける人類を粛正するため、小惑星アクシズを地球に落下させようする。アムロは自ら設計した新型モビルスーツ、ν(ニュー)ガンダムに乗り、シャアの企みを阻止するため戦う。

1988年製作/120分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
富野由悠季
脚本
富野由悠季
企画
山浦栄二
製作
伊藤昌典
プロデューサー
内田健二
キャラクターデザイン
北爪宏幸
モビルスーツデザイン
出渕裕
メカニカルデザイン
ガイナックス
佐山善則
作画監督
稲野義信
北爪宏幸
南伸一郎
山田きさらか
大森英敏
小田川幹雄
仙波隆綱
作画監督補
恩田尚之
中沢数宣
重田亜津史
小林利充
色指定
高島清子
特殊効果
干場豊
美術監督
池田繁美
撮影監督
古林一太
奥井敦
編集
布施由美子
演出補
川瀬敏文
高松信司
音響監督
藤野貞義
音楽
三枝成章
テーマ曲
TM Network
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)創通・サンライズ

映画レビュー

2.5未履修組なので

レイさん
2022年8月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

有名なセリフと場面くらいしか知らないのでストーリーは正直わからなかった。
分からないなりにも戦争モノは本当に苦手。
アニメだろうと実写だろうと気持ちが押し潰される感じになり苦しくなる。
ストーリーよりも、聞いたことのあるセリフが次から次へと出てきて「すごい贅沢だな」と素直に思った。
ラスト近くでシャアがアムロに言ったセリフは一瞬我が儘でしかない印象だけど、今まさしくこの時代において至極真っ当な正論だった。
ただお前が言うなという突っ込みを禁じ得ない感が分からないなりにどうしてだか出てきた。
あと不思議だったのが、最後のシーン。
あの光の帯は…もしかして…ララァ…なんだろうか? …いやわからない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
レイ

5.0逆襲

2022年6月11日
iPhoneアプリから投稿

してこんといてや

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミスター

2.5もういい加減、女絡みのガキの喧嘩はやめれ

Tetさん
2021年12月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Tet

3.5閃光のハサウェイを見るために見た

2021年10月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジュリエッタ
すべての映画レビューを見る(全37件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品