機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編

ALLTIME BEST

劇場公開日

機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編
44%
43%
10%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1979~80年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」を再編集した劇場3部作の第3部。再び宇宙へ戻ったホワイトベースは陽動部隊として作戦に従事するが、そんなホワイトベースを宿敵シャア・アズナブルが執拗に追跡していた。地球連邦軍の本隊がジオンの要塞ソロモンを攻略するにあたり、ホワイトベースはジオンの目をそらすために中立コロニー群のサイド6に進路を向ける。アムロはサイド6で父と再会するが、その変わり果てた姿に打ちひしがれる。そんな折、アムロは運命の女性ララァ・スンとの邂逅を果たす。ニュータイプとしての才能を開花させていくアムロは、やがて戦場でララァと相まみえることとなるが……。

1982年製作/141分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
製作
岸本吉功
企画
山浦栄二
伊藤昌典
プロデューサー
植田益朗
岩崎正美
渋江靖夫
原作
矢立肇
富野喜幸
脚本
星山博之
荒木芳久
山本優
松崎健一
キャラクターデザイン
安彦良和
メカニカルデザイン
大河原邦男
アニメーションディレクター
安彦良和
アートディレクター
中村光毅
オーディオディレクター
浦上靖夫
フォトグラフィーディレクター
三沢勝治
アニメーター
青鉢芳信
山崎和男
吉永尚之
板野一郎
前島和子
服部あゆみ
石垣真弓
吉橋節
佐藤元
藤岡正宣
茨田佳子
君島直美
竹ノ内節子
徳倉美枝
村田桃子
小池あゆみ
高橋久美子
時友みゆき
斉藤明美
杉山東夜美
加藤雅子
色彩設計
長谷川洋
特殊効果
土井通明
撮影
斉藤秋男
平田隆文
坂東昭雄
エリアル合成
原慎吾
編集
鶴渕友彰
片石文栄
効果
松田昭彦
調整
中戸川次男
音楽
渡辺岳夫
松山祐士
主題歌
井上大輔
制作進行
渡辺努
西河稔
制作助手
又吉智子
アシスタントプロデューサー
吉井孝幸
フロアーディレクター
関田修
演出協力
藤原良二
貞光紳也
又野弘
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)創通・サンライズ

映画レビュー

5.0何回繰り返し観ても興奮する映画です。

よしさん
2020年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

大人気TVアニメの総集編第3作です。

第2作で成長したアムロ達の「成長譚」としてのストーリーは影を潜めます。
その代わり、ニュータイプとして覚醒したアムロの大活躍が描かれ、その姿は純粋に格好良く感じます。
クライマックスはシャアとの対決は勿論、1年戦争終結に相応しい重厚さと迫力でした。
ララァとのエピソードがやや薄い印象があり、そこだけが気になるところです。しかし、3部作のトリに相応しい完成度で、文句なしの最高評価だと思います。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
よし

3.5光る宇宙

2020年6月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しゅうへい

3.0詰め込み過ぎた印象。。

かつさん
2020年5月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
かつ

5.0テレビと映画の間にあるもの。

2019年12月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

アベマTVにて鑑賞

劇場版をキチンと見直すのは20年振り。
スタンダードサイズだったのね。

テレビ版は、10年ぐらい前に職場の人から貰って見直したのだが。

見せ場の連続に唸り、書き直された新作作画がテレビ版と上手く溶け込んだクオリティに目を見張る。

戦闘場面以外のキャラクター達の会話や戦争とニュータイプについての議論する場面を新規に追加して、作品に深みを与えているのは、流石の富野監督。

ただこの後の作品でも延々と戦闘中に会話や議論を始める引き金にもなったのだが。

もちろんテレビ版の長さゆえの大河ドラマ的エピソードも良いが。

個人的には、ソロモンからの脱出カプセルを見捨てようとする、マクベ大佐に苦言を呈する部下のエピソードを映画では、カットしたのは残念。

この作品の凄まじい成功によって、富野監督の手腕があるジャンルに限定されてしまったのが、ある意味問題だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ミラーズ
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品

「機動戦士ガンダム」シリーズ関連作品

他のユーザーは「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙(そら)編」以外にこんな作品をCheck-inしています。