機動戦士ガンダムI

劇場公開日

25%
52%
21%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1979~80年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」を再編集した劇場3部作の第1部。宇宙世紀0079年、人口の大半が宇宙空間に建設されたスペースコロニーに暮らし、人類が生まれ育った地球で暮らせるのは、限られた人々だけだった。そんな安寧とした地球から人類を統治する地球連邦政府に対し、辺境のスペースコロニー群「サイド3」が独立を宣言。ジオン公国を名乗り、人型の機動兵器=モビルスーツ(MS)を用いて連邦政府に対し独立戦争を仕かける。サイド7に暮らす内気な少年アムロ・レイは、連邦軍の技師である父テム・レイが開発にかかわった最新鋭MS「ガンダム」をめぐって巻き起こったジオン軍と連邦軍の戦闘に巻き込まれ、成り行きでガンダムに乗り込む。初陣にもかかわらずジオンのMSを撃破したアムロは、そのままガンダムのパイロットとなり、ジオン軍のエースで「赤い彗星」の異名をとるシャア・アズナブルの追撃をかわし、戦うことに戸惑いや恐れを抱きつつも戦場を駆けぬけていく。やがて地球に降り立ったアムロは、離れて暮らしていた母カマリアと再会するが……。

1981年製作/137分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
監督
藤原良二
製作
岸本吉功
企画
山浦栄二
伊藤昌典
プロデューサー
渋江靖夫
岩崎正美
原作
矢立肇
富野喜幸
アニメーションディレクター
安彦良和
脚本
星山博之
荒木芳久
山本優
松崎健一
キャラクターデザイン
安彦良和
メカニカルデザイン
大河原邦男
美術監督
中村光毅
音響監督
松浦典良
アニメーター
兵頭敬
中村清
板野一郎
前島和子
服部あゆみ
茨田佳子
原田雅祥
梅津美幸
鈴木昇
笹木寿子
大森英敏
色指定
満江敬雄
特殊効果
土井通明
撮影
坂東昭雄
斉藤秋男
平田隆文
菅野淳
三浦豊作
編集
鶴渕友彰
片石文栄
効果
松田昭彦
伊藤修
整音
大塚晴寿
相築晃
音楽
渡辺岳夫
松山祐士
主題歌(作詞・作曲)
谷村新司
主題歌(歌)
やしきたかじん
制作進行
植田益朗
演出協力
貞光紳也
小鹿英吉
横山裕一郎
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)創通・サンライズ

映画レビュー

3.0やはりスゴい

A1さん
2022年3月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

さすがに絵の古さは否めないが、ストーリーはさすが。
今見ても十分に耐えられるストーリーですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
A1

3.0ガンダム大地に立つ!! すごい… 親父世代が熱中するわけだ。

2022年1月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
たなかなかなか

5.0映画の最高傑作は七人の侍ではない。

2021年6月1日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KIDOLOHKEN

4.02021年の映画に向けてガンダムを見る!

cenrivさん
2021年5月29日
iPhoneアプリから投稿

2021年の映画に向けてガンダムを見る!

増えすぎた人類を宇宙スペースのコロニーに移民させていた宇宙世紀0079年の話。
地球の話じゃなかったんだ!宇宙世紀の話だったんだ!

コロニー郡のひとつがジオン公国を名乗って地球連邦政府から独立を宣言。その後連邦郡とジオンの戦争が始まった。
ジオン軍の戦争兵器にモビルスーツがあり、連邦軍も対抗してつくったモビルスーツがガンダム!なるほど。

主人公の少年アムロはジオン軍の攻撃から逃げている最中にたまたまガンダムを見つけ乗り込んでしまう。初めてのったにもかかわらずジオンのザクを倒すと言う快挙。
こんな感じでガンダムのパイロットがアムロになったのか〜。

知ってるようで全く知らなかった初期設定がいろいろわかった。
ホワイトベースのメンバーはほとんど10代の子供たち。普通の民間人も戦争に参加させられてつらい。
男なんだから泣くな!殴られなきゃ強くなれん!なと昭和的な根性論がつよい。
エヴァのしんじもそうだけど一回はやめたくなるんだね、パイロット。そりゃそうだ。

大人になってみるとますますおもしろい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
cenriv
すべての映画レビューを見る(全16件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品

「機動戦士ガンダム」シリーズ関連作品