機動戦士ガンダムI

劇場公開日

機動戦士ガンダムI
27%
51%
21%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1979~80年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」を再編集した劇場3部作の第1部。宇宙世紀0079年、人口の大半が宇宙空間に建設されたスペースコロニーに暮らし、人類が生まれ育った地球で暮らせるのは、限られた人々だけだった。そんな安寧とした地球から人類を統治する地球連邦政府に対し、辺境のスペースコロニー群「サイド3」が独立を宣言。ジオン公国を名乗り、人型の機動兵器=モビルスーツ(MS)を用いて連邦政府に対し独立戦争を仕かける。サイド7に暮らす内気な少年アムロ・レイは、連邦軍の技師である父テム・レイが開発にかかわった最新鋭MS「ガンダム」をめぐって巻き起こったジオン軍と連邦軍の戦闘に巻き込まれ、成り行きでガンダムに乗り込む。初陣にもかかわらずジオンのMSを撃破したアムロは、そのままガンダムのパイロットとなり、ジオン軍のエースで「赤い彗星」の異名をとるシャア・アズナブルの追撃をかわし、戦うことに戸惑いや恐れを抱きつつも戦場を駆けぬけていく。やがて地球に降り立ったアムロは、離れて暮らしていた母カマリアと再会するが……。

1981年製作/137分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
監督
藤原良二
製作
岸本吉功
企画
山浦栄二
伊藤昌典
プロデューサー
渋江靖夫
岩崎正美
原作
矢立肇
富野喜幸
アニメーションディレクター
安彦良和
脚本
星山博之
荒木芳久
山本優
松崎健一
キャラクターデザイン
安彦良和
メカニカルデザイン
大河原邦男
美術監督
中村光毅
音響監督
松浦典良
アニメーター
兵頭敬
中村清
板野一郎
前島和子
服部あゆみ
茨田佳子
原田雅祥
梅津美幸
鈴木昇
笹木寿子
大森英敏
色指定
満江敬雄
特殊効果
土井通明
撮影
坂東昭雄
斉藤秋男
平田隆文
菅野淳
三浦豊作
編集
鶴渕友彰
片石文栄
効果
松田昭彦
伊藤修
整音
大塚晴寿
相築晃
音楽
渡辺岳夫
松山祐士
主題歌(作詞・作曲)
谷村新司
主題歌(歌)
やしきたかじん
制作進行
植田益朗
演出協力
貞光紳也
小鹿英吉
横山裕一郎
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)創通・サンライズ

映画レビュー

3.0物語の序章。

よしさん
2020年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

大人気TVアニメの総集編第1作です。

総集編を3作に分けて上映出来るというのですから、この作品が如何に人気だったかが分かります。
総集編と言っても、ぶつ切りされた印象はまったくなく、自然にストーリーを追える構成に好感が持てます。
ただ、そうは言っても1作目で、物語としてはイントロダクション。評価としてはやや厳しめです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

3.5翔べ!ガンダム

2020年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しゅうへい

4.0ガンダムを短い時間で堪能できる!

かつさん
2020年5月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
かつ

3.0TVアニメをいっさい見ずに・・・

kossyさん
2019年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 今回初めてガンダムというものを見た。一生見ないで済むものならば、そうしたのに、あまりにも比較されるミリオタ作品が登場するので見ないわけにはいかなくなった。

 福井晴敏氏が独自のガンダム論を展開していたのが面白かった。戦争がどのように起こるのか、どのように発展していくのかを熱く語っていたが、この劇場版1作目だけではそこまでの奥深さはなかったように思う。ガンダムの素人が語ってもしょうがないのだが、善と悪とがはっきりわからないアニメとしては珍しいのだろう。それだけでも見る価値があるのかもしれない。

 連邦軍と独立軍という設定にしては、ゲリラが活躍しているのは連邦国側だし、地球上の勢力図がさっぱりわからなかったり、独立戦争という割には立場が逆転した侵略戦争っぽいところが謎だ。

 カイが「死んだら恩給を受けられるようにしてくれ」と言ったところが印象的。民間人が突如軍人に仕立て上げられるところは突飛な設定であるが、考えさせられる。ラスト近くで、ジオン側のモビルスーツがバージョンアップし、途方に暮れる連邦軍。ガルマの死と独裁を狙う兄の演説が空恐ろしいものを感じさせた。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品

「機動戦士ガンダム」シリーズ関連作品