機動戦士ZガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛

劇場公開日

機動戦士ZガンダムIII A New Translation 星の鼓動は愛
13%
39%
45%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「機動戦士ガンダム」の続編として1985~86年に放映された「機動戦士Zガンダム」を、TV放映20周年を記念し、新展開も交えて再構成した劇場版3部作の完結編。宇宙世紀0087年、エゥーゴとティターンズの戦いは激化し、ティターンズ内では頭角を現した木星帰りの男パプテマス・シロッコがついに実権を握る。両陣営の対立に介入した旧ジオン軍残党アクシズの指導者ハマーン・カーンは政略をめぐらせ、事態は混迷していく。戦局はやがて三つ巴となり、各勢力の思惑や野心が交錯する中、Zガンダムに乗り戦場を駆けるカミーユ・ビダンは、散っていった仲間たちの思いを背負い、本当に倒すべき敵を見出していく

2006年製作/99分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
企画
サンライズ
製作
サンライズ
原案
矢立肇
原作
富野由悠季
脚本
富野由悠季
プロデューサー
松村圭一
久保聡
製作
吉井孝幸
企画
内田健二
絵コンテ
富野由悠季
キャラクターデザイン
安彦良和
メカニカルデザイン
大河原邦男
藤田一己
キャラクター作画監督
恩田尚之
メカニカル作画監督
仲盛文
美術監督
甲斐政俊
デジタル色彩設計・色指定
すずきたかこ
撮影監督
木部さおり
編集
坂本久美子
音響監督
藤野貞義
音楽
三枝成彰
テーマ曲
Gackt
スタジオ演出
松尾衡
作画監督補佐
重田敦司
中谷誠一
鈴木竜也
中島利洋
設定協力
カトキハジメ
特殊効果
柴田睦子
榊原豊彦
干場豊
オリジナルコンテ提供
原田奈奈
宅野誠起
音響効果
西村睦弘
録音
高木創
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

超駄作

2017年10月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 “劇場版”なら、せめて全編描き直してほしかった。
エンディングには、賛否両論あるがアニメのクオリティがあれではどちらにしろそれ以前の問題と言っておきたい。
テレビ版のクオリティについては“最低”と評したい。
あのクオリティでは、どんなにシナリオが優れていても台無しである。
そのテレビ版と描き直したものを継接ぎで作った安易な作品。
Ⅰ~Ⅲに共通の感想である。 ちなみに中古市場では各作品とも500円未満の値がついている。 「宇宙戦艦ヤマト 星巡る方舟」は、\3,000は下らない値がついているというのに…
これを劇場で見た方を気の毒に思う。
改めて「起動戦士ガンダムUC」並みのクオリティでのOVAの安価な発売を望むものである。 劇場で見たファンへの贖罪を込めて…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
嶌嵜 藤仁

2.5TV版を超えてない

2016年12月11日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ニュータイプに対する考え方とか、富野監督が納得するように作ってたようですが・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジンクス

3.0ちょっとだけイデオンっぽい

ringoさん
2010年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

TV版を知らないので、どこがどう新訳なのかはわかりません。ラストは、ちょっとだけイデオンっぽい雰囲気がありました。
 それにしても、三つ巴の勢力の、単なる戦争だけではなく政治的な駆け引きまでも描いていて、こんなものを20年前に子供向け作品として作っていたのかと思うと、ちょっとびっくり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ringo
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品

「機動戦士Zガンダム」シリーズ関連作品