機動戦士ガンダムII 哀・戦士編

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
32%
49%
17%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1979~80年に放映されたTVアニメ「機動戦士ガンダム」を再編集した劇場3部作の第2部。宇宙世紀0079年、地球連邦政府とジオン公国の戦争に否応なしに巻き込まれたアムロ・レイは、連邦軍のモビルスーツ、ガンダムのパイロットとなり、新鋭戦艦ホワイトベースに乗り戦いの日々を送っていた。地球連邦軍本部のジャブローを目指すホワイトベースは、素人ばかりの乗組員ばかりにもかかわらず、目覚ましい戦果を上げ、連邦軍上層部はアムロらに対して人類の革新=ニュータイプの可能性を見出す。しかし、その力ゆえにホワイトベースは単独での困難な作戦を強いられ、アムロは強敵ランバ・ラルとの戦いや仲間の死を通し、戦士として成長していく。

1981年製作/134分/日本
配給:松竹

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

総監督
監督
藤原良二
製作
岸本吉功
企画
山浦栄二
伊藤昌典
プロデューサー
渋江靖夫
岩崎正美
原作
矢立肇
富野喜幸
脚本
星山博之
荒木芳久
山本優
松崎健一
キャラクターデザイン
安彦良和
メカニカルデザイン
大河原邦男
アニメーションディレクター
安彦良和
アートディレクター
中村光毅
オーディオディレクター
浦上靖夫
アニメーター
青鉢芳信
伊東誠
兵頭敬
吉永尚之
板野一郎
中村清
前島和子
服部あゆみ
石垣真弓
浜津守
戸川俊信
茨田佳子
吉橋節
藤岡正宣
君島直美
竹ノ内節子
徳倉美枝
真野鈴子
輿水好子
福井享子
村田桃子
ささきとしこ
田中健一
小池あゆみ
吉浜久美子
色指定
満江敬雄
特殊効果
土井通明
撮影
三沢勝治
斉藤秋男
平田隆文
編集
鶴渕友彰
片石文栄
効果
松田昭彦
調整
中戸川次男
音楽
渡辺岳夫
松山祐士
主題歌
井上大輔
制作進行
西河稔
渡辺努
プロデューサー補
植田益朗
吉井孝幸
フロアーディレクター
関田修
演出協力
藤原良二
貞光紳也
又野弘
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)創通・サンライズ

映画レビュー

4.5「哀戦士」のサブタイトルは伊達じゃない

よしさん
2020年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

大人気TVアニメの総集編第2作です。

前作と比較して、映画単体としての面白さが際立ちます。
戦争に飽き、疲れ果てる兵士達。敵味方問わず、主要なキャラクターの戦死が、ホワイトベースの乗組員達を苦しめます。
クライマックスの戦闘シーンは素晴らしいですね。イメージソングをベースに戦うアムロやカイ。苦悩の時間を超えた乗組員達の成長した姿が心地よく感じます。
そして、シャアとアムロの邂逅。演出が最高です。
これでも第3作目が残っているのですから、贅沢ですね。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
よし

3.5激闘は憎しみ深く

2020年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
しゅうへい

4.0戦争の悲惨さが感じられる作品でした。

かつさん
2020年5月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
かつ

3.0まだ続けるの?

kossyさん
2019年8月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 富野由悠季氏は戦争は傷つくだけで虚しいものだと語っていた。これだけ人気が出たのに今では改憲派が増え続けていることに遺憾であるとも言った。

 ザックよりも強いグフ。またもや精神不安定となったアムロが中立地帯へ行き、敵の人間と遭遇。すぐに戦闘となるが、『スターウォーズ』の影響か、ライトセイバーで戦う。レイラやアムロが単独行動のため独房へ入れられることもアニメとしては画期的かもしれない。

 マチルダの死、ミハルの死、ジオンのランバ・ラル、ハモンの特攻。人の死がかなり重くのしかかってくる。ニュータイプというテーマや、ホワイトベースばかりが狙われることなど、謎もまだまだ解明できないまま第三部へと進む。かないエピソードがばらついていて、ちょっと眠くもなった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ガンダム」シリーズ関連作品

「機動戦士ガンダム」シリーズ関連作品