機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(ネタバレ)のレビュー・感想・評価

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

劇場公開日 1988年3月12日
3件を表示 映画レビューを書く

求めるモノは ネタバレ

愛なんだよ。その愛の求め方が違うからこそ、戦争になる。人間に感情がある限り、争いは無くならない。ニュータイプ同士も同じこと。ガンダムシリーズは当たり前の事を考えさせられ、一言一言の重み、言葉の選び方が最高です。名言の宝庫。しかし、死とは単純なものとしても、残してくれる。身代わり、恨み、怒り、使命。シャアの考えも分からなくはない。生きていれば、そんな考えの合わない人はいくらでも出てくる。形は違うが、その争いに終焉はない。どちらかが、死ぬか、逃げるか、ない事にするか。

arms0180
arms0180さん / 2018年6月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

超大規模な喧嘩 ネタバレ

人類の存亡を左右するほどの超大規模な男2人の喧嘩です。

恋愛がこじれて殺人を犯すニュースはよく聞きますが、立場や財産によってできることには限りがあります。
エースパイロットであるアムロとネオ・ジオン総帥であるシャアが喧嘩するとここまでやっちゃうという話です。
周りに出てくる男女は全て噛ませ犬。

それほどまでに女性への愛情が男にもたらす影響はすごいんでしょう。

ジンクス
ジンクスさん / 2017年1月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

アムロVSシャア 宿命の決戦 ネタバレ

ファースト・ガンダムを見ていれば十分視聴できます。
(ZガンダムとZZガンダムも見ていれば完璧。)

アムロとシャアの決戦を描いている。

ファースト・ガンダムの圧縮版ともいうべき濃厚な内容で、ガンダムファンのぼくにはボリューム満点。

νガンダム(にゅーがんだむ)で小惑星アクシズを押し返そうとするところがハイライト。
地球人類滅亡の危機に他のモビルスーツ群も次々とアムロに続く。
次々と燃え尽きていくモビルスーツたち。
奇跡が起こる。
サイコフレームの大きな共振によって光が出現、アクシズの軌道が大きく換わり地球人類は救われる。
アムロとシャア共に宇宙の藻屑に。

不死鳥
不死鳥さん / 2015年3月28日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報