名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

劇場公開日

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)
38%
40%
18%
2%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版20作目。原作でもいまだ明かされることのない「黒の組織」の内部に迫る物語が描かれる。ある夜、スパイが日本警察に侵入し、安室透率いる公安が駆け付け、車で逃走を図ったスパイと安室たちによるデッドヒートが繰り広げられる。一般車両を巻き込んだ大惨事になるかと思われたその瞬間、FBI赤井秀一のライフル弾によってスパイの車は撃ち抜かれ、道路の下へと転落していった。翌日、水族館へ遊びにきていたコナンは、ケガをして独りたたずむ女性を発見する。自分の名前もわからないほど記憶をなくしていた彼女は、「オッドアイ」と呼ばれる、左右の瞳の虹彩色が異なる目の持ち主だった。彼女の記憶が戻る手助けをすることにしたコナンたち。しかし、その一部始終を「黒の組織」のベルモットが監視していた。

2016年製作/112分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • マッドボンバー
  • ヒッチハイク
  • インサイド
  • シアター・ナイトメア
  • キリング・グラウンド
  • 監禁 レディ・ベンジェンス
  • 招かれざる隣人
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
  • ロスト・フロア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

映画レビュー

5.0ああ この世界は あなたの色になるよ

2020年12月18日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トビマル

3.5やはり声優は選ばないと

2020年11月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

ゲスト声優の天海祐希さんは、実写での演技とは勝手が違うのか、声だけだとオーバーアクション気味ですね(笑)

ハッキリ言えば演技が周囲から浮いており違和感が強い。

やはり沢渡みゆきさんあたりにキチンと演じてほしかった。

ps
あのウザったらしい少年探偵団がいないだけで、どれほど俺のストレスが減るのだろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
プリズナーN0.6

3.5どんな色にでもなれる

kossyさん
2020年5月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 推理するとか探偵の仕事をするって展開がほとんどなく、黒の組織対FBI、CIA、公安という図式に警察やコナンたちが関わってくるスリリングなストーリー。もちろん、コナンと哀にとってはいずれ対決しなければならない強敵。そんな黒の組織にはFBI、CIA、公安とも潜入捜査官を送り込んでいる。定番の前説にも暗い影を落としているのだ。心して鑑賞せよ!といった感じで。

 冒頭から激しいカーチェイス。身体能力も優れるキュラソーだが、記憶喪失となってMRI検査してみると中に黒い何かが・・・これも特殊な能力の一つで、CP以上の記憶装置を備えているに違いない!ノックリスト(世界各国の諜報員)をも記憶していたのだろう。黒の組織のナンバー2とも言われるラムの存在も気になるところだった。

 全然わからないのが安室=降谷=バーボン(なぜかポワロで働いている)と、FBI赤井の確執だ。赤井は『異次元の狙撃者』にも登場してたけど、何だか声のイメージと違う。

 そんなこんなで大観覧車のクライマックス。爆弾処理は安室、射撃は赤井で、なんとオスプレイで攻撃してくるのだ。どこから持ってきたの?などと考える間もなく、大停電をも併発させ、大混乱に陥った面々。こんな中でもキュラソーと哀ちゃんの対面シーンが良かった。「あんたシェリーじゃない?」って、よくわかったよね。さすがキュラソー。ベルモットも絡んでほしかったけど、ストーリーがぐちゃぐちゃになりそう・・・彼女も結構コナンを評価しているのがいいよね。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 3 件)
kossy

4.0最近のコナンは〜と思っていたけどこれはありです。

にんさん
2020年4月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

最近のコナンは映像に迫力があるけど話としてはう〜ん、が多く自分にはフィットしないと感じていた。紺青のフィストはう〜んだった。自分の好みは、時計仕掛けの摩天楼とか、瞳の中の暗殺者とか、ベイカーストリートの亡霊とか、ちょっと古いものになっていた。自分は古いタイプの人間なのかな〜なんて思っていた。

これもそうなんだろう、と横目で軽く見ていたが、個人的には良かった。
そんなばかなというシーンもあり、途中だれてしまうシーンもあるが、こまめにハラハラシーンが含まれており、定期的に引きつける。一人の心情をちゃんと追っていたところがよかった。鬱エンドといえばそれまでだが、心に残るものがあった。

主人公も安室さんも赤井さんも良い活躍があったと思う。見せ所も良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
にん
すべての映画レビューを見る(全259件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「名探偵コナン」シリーズ関連作品