名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

ALLTIME BEST

劇場公開日

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
18%
47%
32%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

青山剛昌のコミックを原作とする人気テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版4作目。刑事が連続して射殺される事件が発生した。偶然にも事件現場に居合わせたコナンは小五郎と共に調査に乗り出すが、警察内部の関与が疑われることから情報の提供を拒まれてしまう。そんな中、警察関係者が多数出席するパーティ会場で、トイレに行った佐藤刑事が何者かに銃撃され重傷を負う。一緒にいた蘭は自分のせいで佐藤が撃たれたと考え、ショックのあまり全ての記憶を失ってしまう。事件の目撃者である蘭も命を狙われ、彼女の身を守りながら真相を突き止めるべく奔走するコナンたちだったが……。

2000年製作/100分/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • クリーピー 偽りの隣人
  • BULLET BALLET バレット・バレエ
  • 46億年の恋
  • 喰女 -クイメ-
  • 忠臣蔵外伝 四谷怪談
  • 魔性の夏 四谷怪談より
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • 稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴~『おまえら行くな。』×『稲川淳二怪談』
  • 稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴~怪談最恐戦 「怪凰」 決定戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0初期の秀作

2020年8月10日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

動画は一昔前の印象はあるが、最近作のありえないアクションシーンもなく、オーソドックスに謎解きを楽しめる。アクションよりこういう心が通じる作品の方がコナンに似合っている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
bluetom2000

3.0全体的にコンパクトな映画(妃瑛理を見る映画)

2020年5月30日
PCから投稿

蘭の記憶喪失とトリックが関連しているなど、
今より作りはしっかりしているとおもいます。
しかし、妃弁護士の本気の作画以外に見所があるかといえば、
そうは思えません。

何よりこの作品には建造物の大規模破壊と呼べるものがなく、
コナン映画の中核が欠落してしまっているように感じます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
三日月キリン

3.0トロピカルランドに行ってみたい!

kossyさん
2020年5月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 殺害された警察官は2人とも警察手帳を握りしめていた。そして事件の様子を探ろうとした小五郎に対し「Need not to know」という隠語で立ち入ることを拒否されてしまう・・・白鳥刑事の妹の結婚を祝う会に出席した友人や警察関係者。トイレに入った佐藤刑事と蘭。停電になったので懐中電灯を見つけた蘭が点けた途端の出来事だったのだ。

 犯人は左きき。1年前の医師自殺事件に絡み、捜査を担当した4人のうち、友成警部が心臓麻痺で死亡し、その息子が3人の刑事に恨みを持つ。そして警視や警視長の息子であるロック歌手。みな左ききだったのだ。

 コナンTVシリーズ最初のジェットコースター殺人事件の舞台となったトロピカルランド(どこにある?協力に富士急ハイランドとあったけど違うよね?)をクライマックスにも使い、原点に戻るかのような作品。蘭が空手の都大会で優勝してるということも生かされてました!

 それにしても刑事部部長の最後の台詞はおかしい・・・息子が恐喝であれ犯罪者となったらやばいでしょ・・・その他、あの人が犯人ならいつでも殺せただろうに・・・とか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

3.5ヒロインに花を手向けた良作

Akuさん
2020年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

最新作の緋色の弾丸に伴った第10弾までの劇場版を無料で見れるということで久々の視聴。
視聴はGooglePlayより。

あまり作中では出てこない警視庁内部の人物なども出てくる今作。
世界観が作り込まれていることも映画を通して少しずつ見えてきた気もする。
起きている事件のミスリードを誘う描写が多く視聴者としては終盤お決まりの
種明かしシーンまで専門の知識を知らない私には謎が謎を呼ぶという感じで
本当に解決するのか?と思いながら見ていました。そういう意味でラストに
もやっとした想いを一気に晴らしていく種明かしに爽快感がありました。

個人的に気になったこととして捜査シーンが地味に感じた。
題材としてみれば捜査の進め方は現実的とは思うのだがそういう方法をとるがゆえに、
コナン(新一)の心情描写をより多く入れながら事件解決まで進んでほしかった。
中盤は単純に事件解決に力んで淡白に見える場面もあったなと思う。

ただそういう点を感じても良かったと思わせる名探偵コナンシリーズならではの
作り込みあって、トータルで見てヒロインそしてその周辺キャラの良さを引き出していて
ファンに向けた良作には違いない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Aku
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「名探偵コナン」シリーズ関連作品