名探偵コナン 天国へのカウントダウン

劇場公開日

12%
51%
34%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

日本一の高さを誇るビルを巡って起こる連続殺人事件の謎に、おなじみ少年探偵のコナンが挑む長篇アニメーション・シリーズの第5弾。監督は「名探偵コナン 瞳の中の暗殺者」のこだま健嗣。青山剛昌による原作キャラクターを基に、「~瞳の中の暗殺者」の古内一成が脚本を執筆。撮影監督に、同じく「~瞳の中の暗殺者」の野村隆があたっている。声の出演に「ESCAFLOWNE」の高山みなみら。

2001年製作/100分/日本
原題:Count Down to Heaven DETECTIVE CONAN
配給:東宝

ストーリー

キャンプの帰り、西多摩市に新しく出来たばかりの日本一の高さを誇るツインタワービルを訪れたコナンたちは、毛利の大学の後輩で、ビルのオーナーにしてパソコンソフト会社“TOKIWA”の社長である常磐美緒と会う。ビルの最上階では、来週開かれるオープンパーティの準備が着々と進められており、そこでコナンは、打ち合わせに訪れていた富士山の絵を得意とする日本画家・如月峰水、ビルを設計した風間英彦、市会議員の大木岩松、美緒の秘書である沢口ちなみ、コンピュータ・プログラマーの原佳明らを紹介されるが、彼らはどこか胡散臭い。そして、それを証明するかのように大木、原が次々と何者かに殺害され、美緒までもがパーティの席上で命を奪われるという事件が勃発する。彼らの死体の側には、いずれも割れたお猪口が残されていた。早速、推理を働かせるコナン。しかし彼の周りでは、黒の組織が元組織の科学者でありコナンと同じ薬を飲んで組織から身を隠している灰原と、組織の情報をハッキングしている裏切り者の命を狙って不穏な動きをしていた。そんな中、コナンは大木と美緒を殺害した犯人が峰水であることを突き止める。峰水は、富士山の見えるアトリエの視界をツインタワービルで遮られたのを恨みに思い、美緒とビル建設に一枚噛んでいた大木を殺し、富士山に見立てたお猪口をメッセージとして現場に残したのだ。そして、実は黒の組織の裏切り者であった原を殺害したのは、組織のヒットマンであるジンとウォッカのふたりであった。ところが、真相を明らかにしたコナンの前に、次なる困難が待ち受ける。組織の仕掛けた爆弾がビルの地下と40階のコンピュータ室で爆発し、火災が発生したのだ。逃げ場を失いビル内に閉じ込められてしまった少年探偵団の仲間たちを救うべく、コナンはパーティの余興の商品だったマスタングで隣のビルへ飛び移ることを思いつき、見事、脱出に成功するのであった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
演出
原田奈奈
脚本
古内一成
ストーリー・エディター
飯岡順一
原作
青山剛昌
原案協力
奥山豊彦
都築伸一郎
浅井認
鈴木翼
企画
諏訪道彦
プロデューサー
諏訪道彦
吉岡昌仁
絵コンテ
こだま健嗣
キャラクター・デザイン
須藤昌朋
総作画監督
須藤昌朋
作画監督
河村明夫
糸島雅彦
アクション作画監督
清水義治
デザインワークス
宍戸久美子
撮影監督
野村隆
美術
渋谷幸弘
音楽
大野克夫
音楽プロデューサー
田中孝
主題歌
倉木麻衣
録音
小林克良
音響効果
横山正和
編集
岡田輝満
特殊効果
林好美
メインタイトルCGアニメーション
西山仁
色彩設計
西香代子
色指定
中尾総子
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ジェーン・ドウの解剖
  • 機械じかけの小児病棟
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • 怪談新耳袋 百物語【TBSオンデマンド】
  • クリーピー 偽りの隣人
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 喰女 ―クイメ―
  • オーディション
  • カオス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

3.5ジンとウォッカの登場、少年探偵団の活躍

2020年5月30日
PCから投稿

当時は、黒の組織が映画に出るということでわくわくしたものでした。
つまり、「出る」という事実だけでよかった。
改めてみるとジンのドジっぷりの萌芽ですね。

爆発の演出もよく、
少年探偵団のメンバーも個性的に描かれていたと思います。
また、黒の組織と灰原の関係性から暗くなりそうですが、
探偵団が中心といってもいいくらいの登場回数なので、
比較的爽やかに見ていられるのもよかったと思います。

アクション映画として結構いい出来だったと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
三日月キリン

3.0『タワーリング・インフェルノ』『ダイハード』のイメージだったが、2001年にはNYで・・・

kossyさん
2020年5月11日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 公開時期に観ていたら、あまりにも似すぎているアメリカ同時多発テロによって予言めいたものを感じていたことだろう。ツインタワーとはいってもB棟はちょっと低い、いびつな双子ビル。この設定自体は結局最後のシーンに繋がるわけですね。多分この作品を参考にしてワイスピのスカイミッションが生まれたのかもしれません。

 殺人事件以外はほぼハリウッド映画みたいな作品でした。劇場版では冒頭部分以外で初めての黒の組織のメンバーであるジンとウォッカが登場。そして少年探偵団の歩美ちゃんの恋心が描かれているのです。

 『タワーリング・インフェルノ』と違うのは出火原因が黒ずくめ達が仕組んだもので、灰原の元の女性・宮野志保も狙われていたというオマケつき。そして火災の広がり方や展望エレベータ、階段、ヘリによる救助なんてのはそっくりそのまま。さらに『ダイハード』での消化ホースで落ちるところはそのままパクリ。しかし、車でビルからビルへと飛び移るというのは『トゥルーライズ』あたりか?

 パクリ感はかなりあったけど、歩美ファン、哀ファン、マスタングファン(最近多いな)ならば楽しめる内容だったかもしれません。ツッコミどころがあるとしたら、東京じゃ富士山はあんなに大きく見えない!ってところでしょうか。もうひとつ挙げるとすれば「半ライス、3回よそえばサンライズ」とかいう阿笠博士の台詞が、半ライス×3は1.5ライスだろ!という点でしょうか・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

5.0コナン映画のハリウッド化

2020年4月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、VOD

楽しい

興奮

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奈良優輝

5.0コナン映画史上最高の出来!

Yuto kunさん
2020年4月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yuto kun
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「名探偵コナン」シリーズ関連作品