ナショナル・シアター・ライブ「欲望という名の電車」

劇場公開日:

ナショナル・シアター・ライブ「欲望という名の電車」

解説

イギリスで上映された名舞台をデジタル映像化し、世界各国の映画館で公開しているイギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターのプロジェクト「ナショナル・シアター・ライブ」の1作。ビビアン・リーとマーロン・ブランドが共演した映画版でも知られる、テネシー・ウィリアムズによる戯曲「欲望という名の列車」を上映。没落した名家出身の女性ブランチは、ニューオーリンズに住む妹夫婦を頼りにする。しかし、妹の夫スタンリーはブランチのことが気にくわず、彼女の後ろ暗い過去を暴いていき、ブランチを追いこんでいく。「X-ファイル」のジリアン・アンダーソンがブランチ役を演じ、その名演が話題となった。

2014年製作/イギリス
原題:National Theatre Live: A Streetcar Named Desire
配給:カルチャヴィル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ナショナル・シアター・ライブ」シリーズ関連作品