セッション

ALLTIME BEST

劇場公開日

セッション

解説

2014年・第30回サンダンス映画祭のグランプリ&観客賞受賞を皮切りに世界各国の映画祭で注目を集め、第87回アカデミー賞では助演男優賞ほか計3部門を受賞したオリジナル作品。世界的ジャズドラマーを目指して名門音楽学校に入学したニーマンは、伝説の教師と言われるフレッチャーの指導を受けることに。しかし、常に完璧を求めるフレッチャーは容赦ない罵声を浴びせ、レッスンは次第に狂気に満ちていく。「スパイダーマン」シリーズなどで知られるベテラン俳優のJ・K・シモンズがフレッチャーを怪演し、アカデミー賞ほか数々の映画賞で助演男優賞を受賞。監督は、これまでに「グランドピアノ 狙われた黒鍵」「ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛」などの脚本を担当し、弱冠28歳で長編監督2作目となる本作を手がけたデイミアン・チャゼル。

2014年製作/107分/G/アメリカ
原題:Whiplash
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 日本アカデミー賞(2016年)

ノミネート

外国作品賞  

第87回 アカデミー賞(2015年)

受賞

助演男優賞 J・K・シモンズ
編集賞 トム・クロス
録音賞  

ノミネート

作品賞  
脚色賞 デイミアン・チャゼル
詳細情報を表示

DVD・ブルーレイ特集

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2013 WHIPLASH, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

5.0常人を超える試練

2022年8月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

常識の範囲内では、スターは生まれない😫
見出した才能を一流にするためには、職を辞そうが、犯罪まがいになろうが妥協しない😫
狂気をはらんだプロ意識😫
技術なんて習得して当たり前😩
一流のスターが生まれるためにはこんな先生が必要なんだなー、超名作です😭😭😭

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たかみく

4.0作中の演奏の緊張感とジャズの音楽がとても合っていてカッコいい。 夢...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

作中の演奏の緊張感とジャズの音楽がとても合っていてカッコいい。
夢を追う情熱、狂気、だけどそれに伴う身勝手さと弱さ。
才能や努力が必要だからこそ、普通とは次元が違うストイックさがあるのだろう。
あの終わり方も最高でしたね。あのアイコンタクトに2人の空気が全て表れているようだった。
そんな男たちの世界がカッコよかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

2.0セッションてこういうものじゃないのでは?

ShioNさん
2022年6月22日
iPhoneアプリから投稿

私はうーん…な映画でした。終始怒鳴り声していいのか悪いのか分からない。以上!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ShioN

4.5狂気の潰し合い

カイトさん
2022年6月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

これほどまでに高エネルギーで興奮する愛憎劇を初めて観た。

ジャズドラマーとして一流になることを目指すニーマンと一流育成に手段を選ばない鬼スパルタ教師フレッチャーの強烈な絆を描いた本作。

若きジャズドラマーにマイルズテラー、信じられない程のスパルタぶりを発揮する伝説の鬼教師にJ.Kシモンズを据え、激しい魂のぶつかり合いが繰り広げられていた。

ストーリーが進むにつれ、フレッチャーの狂気がニーマンにも乗り移り、文字通り音楽に魂を売った2人のやり取りは目が離せなかった。

この映画最大の見せ場であるラストのセッションシーンでは2人だけにしか分からない激しい憎しみ、激しい愛が爆発的に行き交い他者を介在させない圧倒的な空気感を築き上げていた。この2人の壮絶な潰し合いは演奏と共にヒートアップしていく。血と汗が飛び交う魂の演奏が終わった時、信じられない程が心拍数が上がっていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カイト
すべての映画レビューを見る(全764件)