米映画ファンが選ぶ「何度でも見たい映画ベスト25」、1位は「スター・ウォーズ」

2015年11月3日 16:30

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」よりR2-D2とC-3PO
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」よりR2-D2とC-3PO

[映画.com ニュース] 米サイトFive Thirty Eightが、「何度でも見たい(見ることができる)映画」に関するアンケート調査を行った。

4000件を超える回答の結果、第1位に選ばれたのは「スター・ウォーズ」(1977)。10年ぶりの新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が、いよいよ12月18日に全世界で公開される。

ちなみに、男女別のランキングでは、男性の1位が「スター・ウォーズ」で2位が「ゴッドファーザー」、女性の1位が「オズの魔法使」で2位が「サウンド・オブ・ミュージック」だった。

ベスト25は以下の通り。

1.「スター・ウォーズ
2.「オズの魔法使
3.「サウンド・オブ・ミュージック
4.「ロード・オブ・ザ・リング」3部作
5.「風と共に去りぬ
6.「ゴッドファーザー
6.「プリンセス・ブライド・ストーリー
8.「ショーシャンクの空に
9.「ハリー・ポッター」シリーズ
10.「素晴らしき哉、人生!
11.「フォレスト・ガンプ 一期一会
11.「グリース
13.「ダーティ・ダンシング
14.「パルプ・フィクション
14.「タイタニック(1997)
16.「ライオン・キング
16.「プリティ・ウーマン
18.「カサブランカ
19.「マトリックス
19.「きみに読む物語
21.「スター・トレック
21.「ファインディング・ニモ
23.「グッドフェローズ
24.「高慢と偏見」(「プライドと偏見」)
25.「ボールズ・ボールズ
25.「アベンジャーズ

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース