プライドと偏見

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
プライドと偏見
プライドと偏見
27%
49%
20%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ジェーン・オースティンの同名小説を「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ主演で映画化。18世紀末のイギリスの田舎町。5人の姉妹が母親と暮らすベネット家の近所に、資産家ヒングリーが引っ越してくる。次女エリザベスはヒングリーの親友ダーシーに出会い、その高慢な態度に反感を抱くが。監督は本作で映画デビューのジョー・ライト。ダーシー役は「エニグマ」のマシュー・マクファディン。

2005年製作/127分/イギリス
原題:Pride & Prejudice
配給:UIP

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第63回 ゴールデングローブ賞(2006年)

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) キーラ・ナイトレイ
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真:Photofest/アフロ

映画レビュー

4.5【18世紀英国を舞台にした、新しき価値観を持つ聡明な女性の身分を超えた恋物語。キーラ・ナイトレイの美貌と、18世紀英国の田舎の風景、意匠、衣装の美しさに魅入られた作品。】

NOBUさん
2021年1月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、VOD

悲しい

知的

幸せ

―ジェーン・オースティンの原作を読んでから、幾星霜。
 この物語の内容は、本好きであれば殆どの方が知っていると思われるので、割愛。-

<Caution ! 以下、内容に触れています。>

■感想
 1.ダーシー(マシュー・マクファデン)とエリザベス(リジー)(キーラ・ナイトレイ)は似たもの同士なのだろう。プライドが高いが故に、本当の自分の気持ちを素直に表現できないところなど。
 それにしても、最初にキーラ・ナイトレイを観た時には、余りの美しさに驚いたものである。ベネット家一番の美人とされる長姉ジェーンを演じたロザムンド・パイクも勿論、美しいのだが、キーラ・ナイトレイの輝く眼を見た若き私は、一発で、魅了されたモノである。
 勿論、今でもキーラ・ナイトレイと、ロザムンド・パイクは好きな女優さんである・・。

 2.18世紀、英国の田舎の風景の美しさ。ロングショットで、エリザベスを映す数シーン(特に断崖の淵に立つシーンかな・・)は、印象的であるし、英国の田舎の冷涼な風が吹いてくるようだ。
  これは、本を読んだ時には得られない嬉しさであった。

 3.お互いの誤解に気付き、ダーシーとエリザベスの気持ちが、変容していく様。だが、最初の雨中でのダーシーの想いを断るエリザベス。このシーンも哀しいが、美しい。ダーシーの涙雨・・。

 4.ダーシーの叔母キャサリン婦人(ジュディ・デンチ)が夜半、ベネット家に乗り込んでくるシーン。身分違いを強調し、エリザベスを高慢な態度と言葉で侮蔑するキャサリン婦人。
 だが、エリザベスが、身分の高いキャサリン婦人に臆する事無く、自分の考えを述べる姿。

<朝霧の靄の中、叔母の無礼を詫びに”普段着”で、エリザベスの元に歩み寄るダーシーの姿。エリザベスとダーシーが、初めて本音で交わす愛溢れる言葉。
 気品溢れる、素晴らしく美しい恋物語である。>

<2006年1月 劇場にて鑑賞>

<2021年1月 別媒体にて再鑑賞>

■蛇足
 ・今作から10年後「高慢と偏見とゾンビ」が公開された。
  恐る恐る観に行ったら、面白かった・・。
  何より、リリー・ジェームズと言う素晴らしき女優と出会えた事が、僥倖であった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
NOBU

4.0音楽・風景・俳優 何もかも美

2020年11月21日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

音楽も風景も俳優も何もかも美しくて癒やされました。
ストーリーも古典文学が原作というだけあって品があり、かつ登場人物もそれぞれ個性が光っていて惹き込まれました。
作中の女性達が結婚に至る過程も様々でした。
最初から惹かれ合って結婚した姉。出逢いは最悪だったけど徐々に見方を変えていった主人公。駆け落ちを丸め込むように結婚した妹。生活の為に結婚した親友。当時のイギリスの時代背景も絡めて、それぞれに事情を抱え紆余曲折ありながらも自分にとっての幸せを掴んでいく姿に共感できました。
見終わった後、原作を読んだり、テレビドラマ版を見たり、サントラを買ったりするくらいハマりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
セロファン

4.5これほど美しく気高い恋愛物語を見たのは久しぶり。主人公二人の真っ直...

2020年10月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

これほど美しく気高い恋愛物語を見たのは久しぶり。主人公二人の真っ直ぐで誠実な心が向き合えたラストは感動的だった。心にいつまでも残る素晴らしい映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
tsumu miki

3.5丁寧

Kjさん
2020年9月14日
iPhoneアプリから投稿

反りの合わない2人が、反発しあいながらも惹かれ始め、悶える愛へと発展するという、至極ありきたりな話ではあるが、とにかく丁寧な作りと演者の力で充実させている。古い文芸が原作であるが変化つけずにストレートである。
キーラナイトレイの顎のラインが素晴らしい。マシューマクファイデンは終始ダーシーをよく演じている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Kj
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る