ロード・オブ・ザ・リング

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ロード・オブ・ザ・リング
ロード・オブ・ザ・リング
33%
47%
18%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

世界的ベストセラーであるJ・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部。監督は「乙女の祈り」のピーター・ジャクソン。ホビット族が平和に暮らすホビット庄の青年フロド・バギンズは、111歳の誕生日を機に旅立つ養父ビルボが残していった、ひとつの指輪を手に入れる。しかし、その指輪こそ、かつて冥王サウロンが作り出した、世界を滅ぼす魔力を秘めた禁断の指輪だった。遥か昔に肉体を滅ぼされたサウロンは、指輪に封じ込めた力を解放し、再び中つ国を支配しようと徐々に魔力を強め、世界には暗雲が漂っていた。指輪を破壊するには、遥か彼方にある滅びの山の火口に投げ捨てるしかなく、フロドは人間やエルフ、ドワーフの各種族から集まった旅の仲間とともに幾多の危険が待ち受ける旅に出る。後に劇場公開版ではカットされた約30分を追加したスペシャル・エクステンデッド・エディションも発表されている。

2001年製作/178分/アメリカ
原題:The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring
配給:日本ヘラルド映画、松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第26回 日本アカデミー賞(2003年)

ノミネート

外国作品賞  

第74回 アカデミー賞(2002年)

受賞

撮影賞 アンドリュー・レスニー
作曲賞 ハワード・ショア
視覚効果賞  
メイクアップ賞  

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀監督賞 ピーター・ジャクソン
最優秀作曲賞 ハワード・ショア
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

4.0エクステンデッド版〜!!

たねさん
2020年10月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

大昔に観てからの久々の鑑賞。しかもエクステンデッド版!!!ほとんど覚えてないのもあって、楽しかった。やっぱり、世界が美しいし、どこにも違和感がないのが、凄い。エルフ族は美しいし、ホビットとドワーフは可愛いし、人間は男臭いかんじでかっこいいし。
せっかくなので、エクステンデッド版で全部見るぞー!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たね

4.0ザ・ファンタジー

2020年9月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

ふとしたときに、突然見たくなって久しぶりに見ましたが、やっぱ名作だよ。

長さの関係で映画には入らなかった未公開映像が入ったSSE盤?とやらがあるようだが、3部作合わせるとそれはあまりにも長すぎるので断念しました。
老後の暇で自由な時間ができたときにします。

ザ・ファンタジーを体現してるような映画で、この世界観にわくわくせざるを得ない。
パイレーツオブカリビアンでも名をあげたオーランドブルームも出演していて懐かしい。

大人になった今でも、冒険活劇には胸を踊らされ、地下の神殿?みたいな所を進む展開が一番好き。

1部ではフロドはまだ指輪の誘惑にはあまり取り憑かれてはいないようだね。

物語はまだ序章。次も楽しみ。

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 2 件)
りんたろ

5.0素晴らしい映像、素晴らしい友情。

2020年9月21日
Androidアプリから投稿

三部作全て劇場に見に行きました。

説明要りません。
全てにおいて素晴らしい。
似たような作品は沢山ありますが「ロード・オブ・ザ・リング」を越える作品は無いのではないかと思います。

もう一度ユックリ見たくてBlu-rayで三部作揃えました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
チアゴまておチロ

4.5エクステンデッド版を映画館で観たい!

kossyさん
2020年8月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館

 ドラゴンクエストの世界観に慣れ親しんだ者としては、すんなりと物語の中に溶け込んだ。ホビット、ドワーフ、エルフといった種族に違和感を持つと、つまらなくなります。壮大なスケールの映画だからこそ、この世界観を理解し、溶け込む事が大切です。まずは種族について、

・ホビット…頑丈、食いしん坊
・エルフ…長寿、何故か弓使いばかり
・人間…弱い
・ドワーフ…もてなし好き
・賢者・魔法使い…魔法を使う
・オーク…元々はエルフだった者がダークサイドに行き今の姿に。改良型ウルク=ハイ

 それにしても、ポケットに入れた指輪が落っこちないかとずっと心配させられました。特にアルウェンに助けられエルロンドの館へ運ばれるシーン・・・その他にも指輪を落としてしまいそうなところは何箇所もあった。メリーとピピンが笑える存在であるのも映画を盛り上げてますよね。彼らがいないと、つまらない作品になったでしょう。

 この1作目では、ガンダルフが良いことを言ってますよね。ゴラムを例にあげて人を自分の判断で殺してはいけないということ。もしかして、未来に人々の運命を救う事になるかもしれない。賢者でさえ未来を読むことはできないと。あと、重要なテーマとして、指輪の誘惑に勝つことが出来るかどうかという点もありました。これには現世界でも通ずる人間の欲望を象徴させていました。
 最初は3部作ということを知らずに観てしまったため、ラストが素っ気無かったです。

【2002年3月映画館にて】
【追記:2005.4】
 SEE版はレンバスをはじめ、旅に必要な武器などをガラドリエルからプレゼントされるシーンが追加されていた。こんなに重要なシーンを省かれるなんて・・・出し惜しみしすぎだ!

【追記:2020.8】
 wowowで放映されたエクステンデッド版より、シネフィルwowowで放映されたのが凄かった!なんとエンドロールが25分!!『ハンガー・ゲーム』シリーズ、『キル・ビル』、『トランスフォーマー』シリーズの長さなんて目じゃない(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全54件)