アンディ・サーキス

アンディ・サーキス
英語表記
Andy Serkis
誕生日
1964年4月20日
出身
イギリス/ロンドン
Facebook Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

大学時代に演劇を始め、舞台役者としてプロのキャリアをスタート。1987年にTVドラマに初出演し、94年に「Royal Deceit(原題)」で映画デビューを果たす。J・R・R・トールキンの「指輪物語」を映画化したファンタジー大作「ロード・オブ・ザ・リング」3部作(01~03)では、モーション・キャプチャーで演じたゴラムが大きな話題を呼ぶ。以降、モーション・キャプチャーおよび、それを発展させたパフォーマンス・キャプチャーを用いた作品に欠かせない俳優となり、「キング・コング」(05)のコング、新「猿の惑星」シリーズ(11~)のシーザー、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」(11)のハドック船長、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(15)のスノークなどを演じている。「ホビット」3部作では1作目「思いがけない冒険」(12)で再びゴラムを演じた他、全3作の第2班監督も務め、ハリウッド版「GODZILLA」(14)では、パフォーマンス・キャプチャーのコンサルタントを務めた。マーベル映画「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(15)にはパフォーマンス・キャプチャーではなく、自身の顔で出演している。

関連作品(映画)

アンディ・サーキスの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

アンディ・サーキスの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

アンディ・サーキスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アンディ・サーキスの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「アンディ・サーキス」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る