ケイト・ブランシェット

ケイト・ブランシェット
英語表記
Cate Blanchett
本名
キャサリン・エリーズ・ブランシェット
誕生日
1969年5月14日
出身
オーストラリア/メルボルン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

オーストラリア国立演劇学校在学中から演劇で高評価を得て、1994年に「Police Rescue(原題)」で映画デビューし、「オスカーとルシンダ」(97)でAFI(オーストラリア・フィルム・インスティテュート)主演女優賞を受賞する。イングランド王女エリザベス1世を演じた「エリザベス」(98)が批評家に絶賛され、アカデミー主演女優賞に初ノミネートされる。その後はコミカルタッチな人間ドラマ「狂っちゃいないぜ」(99)からファンタジー大作「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ(01~14)まで多彩な役柄を演じ、引く手あまたの名女優として活躍。04年の「アビエイター」でアカデミー助演女優賞を受賞し、「あるスキャンダルの覚え書き」(07)でも同賞の助演女優賞の候補に挙がる。翌09年のアカデミー賞では、再びエリザベス1世に扮した「エリザベス:ゴールデン・エイジ」で主演女優賞、ボブ・ディランの伝記映画「アイム・ノット・ゼア」で助演女優賞にダブルノミネートされたが受賞は逃した。3度目のアカデミー主演女優賞候補になった「ブルージャスミン」(13)で自身2つ目となるオスカー像を手にした。ルーニー・マーラとの共演で女性同士の恋愛を描いた「キャロル」(15)で4度目のアカデミー主演女優賞にノミネート。その他の出演作に、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」(ともに08)、「シンデレラ」(15)などがある。

関連作品(映画)

ケイト・ブランシェットの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

ケイト・ブランシェットの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ケイト・ブランシェットの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ケイト・ブランシェットの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ケイト・ブランシェットの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ケイト・ブランシェット」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る