きみに読む物語

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
きみに読む物語
44%
44%
11%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「メッセージ・イン・ア・ボトル」などで知られるニコラス・スパークスのベストセラーを、「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサベテス監督が実母ジーナ・ローランズ出演で映画化、全米でロングラン・ヒットを記録。療養施設で暮らす初老の女性は記憶を失っていたが、ひとりの男性が彼女を訪れて、ある物語を読んで聞かせる。それは1940年代のアメリカ南部の町で良家の子女と地元の貧しい青年の間に生まれた純愛の物語だった。

2004年製作/123分/アメリカ
原題:The Notebook
配給:ギャガ・ヒューマックス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真:Album/アフロ

映画レビュー

3.0愛の名作映画の一つかもしれません

odeonzaさん
2019年11月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.04

2019年11月10日
iPhoneアプリから投稿

最後は涙なくしては観れませんでした。。
自分に正直に生きた2人、素敵でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さあああん

4.5一人の人を愛し続けてみたくなる

2019年10月20日
iPhoneアプリから投稿

いろんな突っ込みどころはあるが、一人の人を愛し続けるという点に憧れを抱く。愛し続けなければ経験できない悲しみや苦労があるし、そこから学ぶことも多いと思う。自分自身の愛を見つめ直せる映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ihavebutonesong

4.5愛とは何か

ペキさん
2019年10月6日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

愛とはなんだろう。
カタチがないもので2人じゃないと生み出せず、相手を思い続けること。。。?
愛という言葉も人間が作り出したものだし、言葉では言い表せられないものだと思う。
この映画の2人は愛し合っていたし、それ以上の言葉にできない心の繋がりがあった。
人生一度きりで心に嘘をつくなと言われても生活を捨てることはできないし、周りの人の事も考えてしまう。
別れてから長い年月が経ち大人になっても心の繋がりが途絶えなかった2人には全てを乗り越えられる強い何かがあった。
それは2人にしかわからないし、そうなれたのは本当に奇跡だと思った。
愛のカタチについて色々と考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ペキ
すべての映画レビューを見る(全148件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る