釣りバカ日誌

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

釣りキチの会社員と初老の社長とのふれあいを描く。やまさき十三、北見けんいちの同名漫画の映画化で、脚本は「ダウンタウンヒーローズ」の山田洋次と、桃井章が共同で執筆。監督は「愛しのチィパッパ」の栗山富夫、撮影は安田浩肋がそれぞれ担当。

あらすじ

釣りキチのサラリーマン・浜崎伝助は、ある日高松から東京本社へ転勤を命じられた。伝助が愛妻みち子と共に引っ越したのは北品川の釣り宿の2階だった。伝助を迎えた鈴木建設の営業三課では、なんとなく彼の怠慢病が蔓延してきている。昼に伝助は食堂で社長の鈴木一之助と知り合ったが、お互いに素姓は知らない。二人は意気投合し、釣りに行く約束をした。釣りの日一之助は伝助の家でもてなしを受けた。伝肋もみち子も一之助を孤独であまり裕福ではない老人と錯覚したのだ。一之助は教えてもらった電話番号から伝助が自分の会社の社員であることを知る。ある日、みち子は伝肋の忘れ物を会社へ届けに行き一之助の正体を知った。伝助とみち子は複雑な気持だった。やがてまた転勤の季節になり伝助は高松へ戻ることになった。伝助は車中から一之助に電話を入れて友情を誓うのだった。

1988年製作/93分/日本
原題:Free and Easy
配給:松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

4.0あなたを幸せにする自信はないけど、あなたといる事で自分が幸せになれる自信はある。

toΣさん
2019年10月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

労働を片手間に女木島で釣りを楽しむ主人公がひょんなことから東京への転勤を言い渡されるところからお話がスタート。
プロット云々とかでなく単純に対話が面白い。時代感というかゆとりのある感じでやたらと感情を揺さぶる系の映画じゃないところもいい。腰越あたりでシロギス釣りもやりたくなる。

実は作中でスーさんの出身校という設定になっている高校があって、それが我が母校なのです。やたらと校歌が長いことで一部の人間に知られている(かもしれない)長野の進学校なのですが、この映画のスーさんの出身校というのは誇れる事だなあと思った。なんていうか一作目は特に経営者としてのオーラがあるしね、スーさん。

最近の映画ではなくなった古風な演出や掛け合いが逆に新鮮でした。「合体!!!」とかをタイトルと音生かしで表現してるのとかね。素敵ですよね〜。

なお作中、釣りが好きになる二つの資格として以下が紹介されている。

①気が短いこと
②助平なこと

②はなんか釣った魚を捌くときとか連想しちゃうんですが、なんか関係あるんでしょうかね?・・・ちょっとわかりませんけど、①の方に関しては気が短かったら続かないような気がするのだけど、どうだろう。この辺り釣りをやってみると理解できるんでしょうか。折角、わたしも海の近くにいるのだから釣りを楽しみたいな〜と感じた次第です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
toΣ

3.5待ってましたテレ東一挙放送、また楽しみが出来ました。 石田えりが可...

2019年10月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

待ってましたテレ東一挙放送、また楽しみが出来ました。
石田えりが可愛い、理想の奥さん。三國蓮太郎もさすが味あります。

・とにかくこれですね。合体!(笑)
・釣りまくるスーさん。ただし釣った魚、ほぼ動かず。
・釣り好きになる資格
・勘違いする運転手
・一所懸命な社員ばかりの会社なんて面白くもなんともない。激しく同意(笑)
・鶏がら女

なんだかんだで人気者の浜崎伝助、羨ましい。中途半端なエンディングだが続編ありなのでよしとしよう。が、歌はいただけない(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

3.5なにも考えず楽しめる

2018年5月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

シリーズ通じて遅まきながら初めて鑑賞。1988年、こんなに昔だったんだ。シリーズ化前だからこそのこのエンディングか、納得。
シリーズ化しただけあってキャラ設定と配役が際立ってる。脚本も手堅い。
サカナの種類に例えた浜ちゃんの「ダイバーシティ組織論」が印象的。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
肉ネ~ム

3.5こんなに安心して楽しく観られる映画、他にない

939vさん
2017年1月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

石田えりがすごくかわいい!天真爛漫な感じが浜ちゃんの奥さんとして非常にぴったり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
939v
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「釣りバカ日誌」シリーズ関連作品